美容と健康に効果抜群!? メープルシロップの魅力を教えます

美容と健康に効果抜群!? メープルシロップの魅力を教えます

実はメープルシロップは豊富な栄養を含むスーパーフードだったんです!美容と健康への効果についてご紹介します。

美容と健康で注目されているメープルシロップとは?

メープルシロップとは、カナダ南東部からアメリカ北西部にかけて生産されるサトウカエデの樹液を加熱凝縮した甘味料です。100%純粋なものだけをメープルシロップといいます。
メープルシロップには5つのグレードがあり、樹液の採取された時期や煮詰める工程によって味や風味、透明度、栄養の量が異なります。

エキストラライト・・・春先の一番早い時期に採取するのがエキストラライトです。透明度の高いエキストラライトが最高級品とされています。
ライト・・・エキストラライトの次に希少価値があり、味もさっぱりしています。
ミディアム・・・スーパーでよく見かけるものは、このミディアムです。エキストラライトとライトに比べると風味が増し、直接かけて使うなど使いやすいです。
アンバー・・・栄養の面では、ミネラル豊富なアンバーがオススメです。アンバーは脂肪分もほぼ0と少ないです。
ダーク・・・一番色が濃く、少しクセのある味わいです。

メープルシロップはこれらの栄養成分を含んでいます。

◯栄養成分
・タンパク質・・・筋肉や血液の材料となり、酵素や免疫物質の構成材料で人体にとってなくてはならない必須栄養素です。
・カルシウム・・・日本人が不足しがちなカルシウムも含んでいます。
・カリウム・・・不必要な塩分を身体の外に排出し、新陳代謝やデトックス効果が期待できるミネラルのひとつです。
・亜鉛・・・味覚を正常に保ったり、抜け毛や生活習慣病の予防が期待できます。
・マグネシウム・・・健康な骨や歯を作るために必要な栄養素です。
・パントテン酸・・・三大栄養素の代謝を助ける補酵素として働きます。
・マンガン・・・酵素の補酵素として働き、代謝を助けてくれたり、骨の形成にも関わっています。

メープルシロップの美容と健康への効果とは?

・身体の糖化を防ぐ
メープルシロップには63種類物ポリフェノールが含まれており、これらは炭水化物が糖質に変換される際に関わる酵素を阻害する働きがあり、身体の糖化を防ぐのに役立ちます。

・むくみ防止
メープルシロップにはむくみにいいとされるカリウムが100gあたり230mgも含まれています。これははちみつの約20倍の量です。

・ダイエットにもおすすめ
メープルシロップはとても甘いですが、実はそのカロリーははちみつよりも低く、また砂糖と比べると3分の2程度です。また、メープルシロップには炭水化物を糖に変えるのを抑制するポリフェノールが含まれていたり、糖の吸収を穏やかにする低GI食品にも指定されています。食前や空腹時にスプーン1杯のメープルシロップを摂取することで、適度な満腹感を得ることができ食べ過ぎ防止にもなります。

・アンチエイジング
メープルシロップには抗酸化作用のあるポリフェノールが50種類以上も含まれています。また、肌のシワやたるみ、かさつき、くすみの原因である糖化を抑える効果が期待できます。

・イライラ解消にも◎
メープルシロップは石灰石を多く含む土壌で育つことから、カルシウムが多く含まれています。その量ははちみつの37倍です!

今すぐメープルシロップを生活に取り入れよう!

お料理や美容に何でも使えるメープルシロップのオススメの使い方をご紹介します!

・飲み物
お砂糖の代わりにメープルシロップを使うだけで、風味が増して美味しくなります。
コーヒーやエスプレッソなどの飲み物と相性抜群ですが、ホットレモンやはちみつ生姜のはちみつの代わりにメープルシロップを使うのもオススメです。
紅茶に入れると紅茶の風味とメープルシロップが合わさって、さらに深い味わいになります。

・料理
普段お料理でお砂糖を使う時に、お砂糖の代わりにメープルシロップを使うだけでOK!
煮物などにメープルシロップを入れてもお料理に深みやコクが出て美味しくなります。

・スキンケア
やり方はとても簡単で、お肌や唇に薄く塗って5分ほどしたら洗い流すだけです。
メープルシロップには天然のミネラルがたっぷり含まれており、くすみが解消されてお肌のトーンが明るくなったり、保湿され潤ったお肌になります。
天然成分なので安心して使えるのもメープルシロップの良いところですよ。

メープルシロップは赤ちゃんからお年寄りまで食べられる上に栄養のバランスがとても優れているスーパーフードです。
美容と健康へも良い上に、甘くて美味しいメープルシロップを上手に普段の生活に取り入れて、美しく健康に過ごしましょう。

関連記事