ナッツじゃない「タイガーナッツ」が今年大注目のスーパーフード

ナッツじゃない「タイガーナッツ」が今年大注目のスーパーフード

モデル道端アンジェリカさんが体型維持のために毎日欠かさず食べているというのが“タイガーナッツ”と呼ばれるもの。NEXTブームの予感が…!

ナッツを超えた栄養価!スーパーフードの“タイガーナッツ”とは?

タイガーナッツ、実は野菜の仲間なんです!
「カヤツリグサ」という植物の地下茎にできる、塊の部分のことをタイガーナッツといいます。食物繊維、タンパク質や天然の糖質を多く含んでおり、アフリカでは200万年以上前から滋養のために食されてきた貴重な食物です。

注目なのは栄養価!アーモンドの3倍、そしてごぼうの14倍もの食物繊維を含んでいるというから驚きですよね。例えば、タイガーナッツを20粒食べたらゴボウ1本分の栄養を摂取したことになります!また、アーモンドの2.5倍以上のビタミンEが含まれているので、女性には嬉しいことだらけ!ビタミンEには、老化の原因となる活性酸素をとり除いたり、血液をサラサラにしたりと、メリットがたくさん!

NYでも話題!食事の前にタイガーナッツを食べるだけでダイエット効果あり!?

ポイントは食事の前に食べること!タイガーナッツは歯ごたえがあるので、満腹中枢が刺激されてダイエットに効果的なんだとか。アーモンドと同じ扱いでタイガーナッツを砕いてスムージーやヨーグルトなどに入れたり、サラダにかけて食べてもOK!

また、グルテンを含んでいないので小麦粉の代用品としても使える裏ワザをご紹介します。
乾燥したタイガーナッツを砕いて粉にしたものを、小麦粉の代わりにパンケーキやクッキーなどに使用すれば、今はやりのグルテンフリーで太りにくい体質へ。あの道端アンジェリカさんみたいな体型も夢ではありませんね!

関連記事