ヨガをしているとスキンケアもどんどんシンプルになっていく理由

ヨガをしているとスキンケアもどんどんシンプルになっていく理由

オーガニックだったり、ナチュラルだったり。
ヨガをしている人ってそんなものを愛しているイメージ。それはなぜ?

ヨガをしている人がスキンケアにオーガニックを選ぶのは

現在はたくさんの高機能スキンケアがたくさん出ているのに、ヨガをしている人ってオーガニック品を選んでいることが多いです。
例に漏れず、ヨガを続けている私自身も、学生の頃使っていた化学系のスキンケアはあまり使わず、今はオーガニック系のスキンケアを選ぶことがとても多いです。
以前、オーガニックシャンプーが流行り出した頃、当時担当していただいていた美容師さんに聞いたところ、
「オーガニックはマイナスな効果はあまりないけれど、プラスの効果もあまりない」
なんて言っていたくらい、オーガニックのものって、目に見える効果はとても少ないと思われています。
強いて言うのであれば、心地の良いアロマの香りがリラックス効果をもたらしてくれるくらいです。
それでもなぜ、私たちはオーガニックを選ぶのでしょうか。
ヨガをしているとスキンケアもどんどんシンプルになっていく理由

ヨガをしていると身体本来の持っている力を引き出したくなるからこそ、スキンケアもシンプルに

ヨガで大切にしているのは、心と身体が健やかな状態。
いろんなストレスにさらされている現代の私たちですが、本来、私たちの身体は何かに頼らなくても、免疫能力や自律神経により、その時その時の状況に合わせて自分で自分の身体を調整しながら身体の調子を整えています。
ヨガでも、身体のよけいな強張りをなくし、必要な筋肉をつけながら、呼吸を整える練習をすることで、自律神経を整え、外部からのストレスにも負けない心を作っていきます。
また、身体を作り出す食べ物にも意識を向け、体の内側からも健康な状態を目指していきます。
そんな自活力を高めた体に必要なのは、化学的な力ではない、自然界にあるもののスキンケア。
だからこそ、劇的な効果がなくたって、オーガニックを手にすることが多いのです。

もちろん、スキンケアだって大切なのはバランス

とはいえ決して、完全にナチュラルな、自給自足な生活を送っているわけではない私たちの生活です。
ケミカルの力にだって頼りながら生活しているからこそオーガニックじゃなくてはいけない!と固執せずに、ライフスタイルに合わせて化学的な成分の入ったスキンケアを使用することだってあります。
もしあなたがヨガやスポーツなど、ライフスタイルから健康的な肌や心を目指すようになったのであれば、少しずつオーガニックのスキンケアにもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

関連記事