Perrocaliente「Tempo Drop」〜表情を変える神秘的なオブジェ〜

Perrocaliente「Tempo Drop」〜表情を変える神秘的なオブジェ〜

ある方から誕生日にギフトをいただきました。
川島屋百貨店

Perrocaliente(ペロカリエンテ)

Tempo Drop(テンポドロップ)

 Perrocalienteテンポドロップ
「Tempo Drop(テンポドロップ)」というオブジェで、しずく型のガラスの器に液体が入っているもの。白い結晶体が沈んでいて、不思議に美しい佇まいです。

面白いのは、この結晶体が表情を変えること。気温の変化に応じて、器の半分くらいまで広がったり、ほとんど見えなくなったり。大きな雪粒のようになったり、細かな砂粒のようになったり。

聞けば、19世紀に航海士が使用していた「ストームグラス」という天候予測器をインテリアになるオブジェとしてデザインされたそうです。

ジュール・ヴェルヌの『海底二万里』にも登場した道具から発想されたオブジェだと耳にすると、壮大な空想の歴史に思いを馳せ、少しロマンティックな気分になります。

中に入っているのは、樟脳(クスノキのエキス)やエタノールなどを混合した液体で、気温と結晶化現象の相関性は、今でも研究中だとか。成分や効果が詳らかでないところに、ミステリアスな興味をそそられます。

仕事場のパソコンの横に置いておいて、早朝の原稿書きを進めながら、行き詰るとふと目をやります。春は温かみのある軽やかさ、夏はさっぱりした清々しさ、秋はゆったりした落ち着き、冬は冴え冴えとしたさわやかさを。結晶のかたちを眺めながら、さまざまな気分を味わうことができます。

何より、見ていると気持ちが穏やかになってくるのが最大の効果。私にとっての仕事の友として、今は欠かせない存在になっています。

大きさは大小の二種類があって、男性へのちょっとした贈り物にも適しています。
PerrocalienteTEMPO DROP(テンポドロップ)
Perrocaliente(ペロカリエンテ)
Tempo Drop(テンポドロップ)
価格:5,500円、ミニ 3,800円(税別)
問い合わせ先:株式会社100percent
TEL:03-5759-6747
川島蓉子 かわしま・ようこ
1961年新潟市生まれ。早稲田大学商学部卒業、文化服装学院マーチャンダイジング科終了。ifs未来研究所所長。ジャーナリスト。多摩美術大学非常勤講師。Gマーク審査委員。