手軽に手に入るのに美容効果抜群!? 重曹を使ったスキンケア 

手軽に手に入るのに美容効果抜群!? 重曹を使ったスキンケア 

手軽に手に入る重曹には、掃除や料理だけでなくさまざまな美容効果が期待できます。重曹を使ったスキンケアについてご紹介します。 

掃除や料理だけでなく美容効果も期待できる重曹とは?

重曹とは、炭酸水素ナトリウムの白い粉で、弱アルカリ性なので、油や皮脂や湯垢などの酸性の汚れを中和して落としやすくしてくれます。
「食用」と「工業用」などに分けられ、用途に応じて使い分ければ様々な場面で使える優れものです。
また重曹は料理にもよく使用され、体内に入ってもの問題なく安全に使えます。
重曹の色々な特性について、以下にまとめてみました。

◯加熱すると二酸化炭素を出す
炭酸水素ナトリウムを加熱すると、水と二酸化炭素に分解され、主に「ふくらし粉」として料理に使われる成分です。

◯弱アルカリ性
肌にそれほど刺激を与えず、酸を中和します。掃除や脱臭に利用される性質です。

◯粒子の程よい固さ
粒子が固すぎないために物を傷つけません。掃除の際に研磨剤として利用される性質です。

◯油を分解する
油と混ざることで、親水性と親油性を併せ持つ石鹸の性質を発揮するんだとか。

美容にも効果的な重曹を使ったスキンケア方法をご紹介!

◯重曹を使った洗顔

1. 洗顔料を泡立てる
2. 重曹をひとつまみ程度加える
3. 優しく顔を洗い、しっかりとすすぐ

重曹は一般的な洗顔に含まれるスクラブよりも粒子が細かいため、スクラブ効果や洗浄効果により、毛穴の黒ずみや角栓をすっきり落とすのに効果的です。

◯重曹を使ったパック

1. 重曹大さじ2に水を適量を混ぜ、顔に塗っても垂れないくらいのペースト状にする
2. 毛穴が気になるところに塗る
3. 10分程度したら、しっかりと洗い流す

この重曹パックを行うと、毛穴の汚れや角栓が取れ、ザラザラ感がなくなります。
事前にホットタオルなどで温めておくとさらに効果アップ!

◯湯船に入れる

1. 浴槽のお湯200Lに対して、重曹を大さじ2〜3を入れます
2. 軽くお湯をかき混ぜ、溶かしてください

重曹は水に溶かすとアルカリ性になり、入浴剤の代わりとして使用すると角質や皮脂汚れを落とし、全身がツルツルになります。簡単ですが、美容効果が期待できます。

◯肘や膝などの角質除去

1. 重曹大さじ1に水を小さじ1を混ぜる
2. 肘や膝などに擦り込む
3. しっかり洗い流す

重曹は水に溶かすとアルカリ性となり、ペースト状にして擦り込むことで角質をしっかり除去してくれます。

◯唇のケア

1. 重曹小さじ1に、はちみつを適量入れて混ぜる
2. 粉っぽさが消えたら、唇に塗る
3. 唇にラップをして約3分置きます
4. 指の腹で優しくマッサージをしながら洗い流す

重曹は粒子が細かく唇の溝などにもしっかり入ります。はちみつと混ぜることで唇を優しくスクラブできとても効果的です。

スーパーなどで手軽に手に入る重曹は安価なのに、美容効果が期待できるなんて、優れものですよね。
工業用の物はお掃除などに使用していただき、お肌に使う重曹は食用か美容用のものを使用してください。
重曹を使って健やかなお肌づくりに役立ててみてくださいね。

関連記事