2016年に流行ること間違いなしのスーパーフード【テフ】

2016年に流行ること間違いなしのスーパーフード【テフ】

昨年話題を呼んだチアシード、キヌアを超えたさらなるスーパーフードのテフが日本に上陸!世界のセレブが大注目しています!

ブーム必至!“テフ”がスーパーフードと言われる理由

テフはエチオピアで栽培され、エチオピアの主食とされるイネ科スズメガヤ属の穀物です。エチオピア周辺の地域以外ではあまり知られていない穀物でしたが、鉄分、カルシウム、食物繊維が非常に豊富なことやグルテンフリーであることがセレブたちの目に止まり、爆発的人気となり日本にも上陸しました。

テフには女性にとって嬉しい栄養素がたくさん含まれています!テフに含まれている鉄分は小麦の3倍と言われていて、鉄分は免疫機能をアップさせたり、細胞を活性化する働きを持っています。さらに、テフに含まれているカルシウムは小麦のおよそ25倍もの栄養価があり、骨粗しょう症の予防やイライラ解消などに効果が期待できます。食物繊維はお通じをよくしてくれたり、ダイエットに効果的です!また、テフはグルテンを一切含まないグルテンフリーなので、アレルギーの方でも安心して摂取できます。

セレブも真似するテフの食べ方【3選】

1.エチオピアの主食インジェラ
テフの粉を水で溶いて、乳酸菌を加え約3日間発酵させ、フライパンにクレープのように薄くのばして片面を焼くだけで完成!おかずや野菜などを巻きながら食べるのがエチオピアの一般的な食べ方だそうです。

2.テフ&ご飯
白米に五穀米をプラスする感覚で、テフを加えて炊きます。プチプチとした食感のテフと白米の相性がよく、栄養価が抜群にアップしたテフご飯の出来上がりです。

3.テフ&ケーキ
ケーキ作りに使う小麦粉の比率を小麦粉3:テフの粉1で作ると味を変えずにおいしい栄養満点のテフケーキが出来上がりです。

関連記事