ガッテン塗りって何!? スキンケアもたまにはお休みして

ガッテン塗りって何!? スキンケアもたまにはお休みして

ネットでも話題になっているガッテン塗りというものをご存知ですか?

ガッテン塗りというスキンケアを知っていますか?

ガッテン塗りとは、NHKの試してガッテンという番組で紹介されたスキンケアのことです。
この番組では、40代の美容マニアの女性と80代のあまりスキンケアをしていない女性との肌の水分量を比べたところ圧倒的に80代の女性の肌の水分量が高く、その水分量の多さの秘訣について探っていきました。

ここで明らかとなったのは、肌にいいとされているスキンケアの基本は以下の事であるということです。
○肌をこすりすぎない
○1日2回保湿する
○時には念入りなスキンケアをお休みする

これを守るだけで、80代の女性の肌の水分量は40代の女性の肌の水分量の何倍にもなったのです。
そのスキンケアの基本をおさえたこの80代女性が行っているスキンケアが注目され、それがガッテン塗りと呼ばれるようになりました。

ガッテン塗りでスキンケアをしてみよう!

では、スキンケアの基本をおさえるようにするにはどのようにしたらいいのでしょう?
番組内で80代女性は、洗顔後、化粧水を塗らず、そのまま保湿クリームを塗っていました。スキンケアはこれのみです。驚かれる方も多いかもしれませんが、これはスキンケアの基本をきちんとおさえた素晴らしい方法なのです。

すぐに保湿クリームを塗ることで、肌と手の間にクリームの層ができるので、あまり肌をこすらずにすみます。また、ステップも1ステップですので、自然と肌を触る回数も少なくなります。多くのものを塗りこまないことで、肌本来の力が最大限に引き出されます。

ここで、保湿クリームってどんなものを塗ったらいいの?思われる方もいらっしゃるかもしれません。 保湿クリームだけでスキンケアを終わらせるので、良いクリームを使わなくてはいけないと思われるかもしれません。
しかし、そんなことはありません!ここでの私のオススメは「ニベアの青缶」です。ニベアの青缶は高級クリームと成分が似ていることでも有名ですよね。洗顔後、軽くティッシュオフした肌にニベアの青缶を塗るだけでガッテン塗りができますよ!これだけでキメが整い、しっとりもちもちの肌に近付けます。

もちろん個人差がありますので、あまりに乾燥してしまう場合には普段のスキンケアに戻してみたり、調整を行ってください。
ガッテン塗りは保湿クリームがあればすぐに試せるスキンケアです。是非一度試してみてください!

関連記事