夏にむけて乾燥対策を!保湿して美肌を守りましょう

夏にむけて乾燥対策を!保湿して美肌を守りましょう

これからの季節はジメジメ・ムシムシするけれど、実は乾燥対策が肝心になってくるのをご存知でしたか?

これからむかえる夏は、保湿が命です

夏なのに、保湿?
日本の夏はジメジメするので有名ですよね。
なのに、どうして保湿を今まで以上にしなければならないの?と感じた方も多いはずです。
でも、この事実を知らないと、うっかりケアを怠って肌の老化が進んでしまう季節でもあるんですよ。
手遅れにならないように、早速解決法をみていきましょう!

夏だからこそ、保湿が大切なワケ

夏は外出するのが嫌になるくらい、ジメジメとした日が続きますよね。
ちょっと外にいるだけで大量の汗がでるので、薄着になりがちに。
注意しないと、その時にももう老化が始まってしまいます!
なぜなら、大量の汗をかく時点でカラダから水分が奪われ、乾燥が始まってしまうからです。
また、あまりの暑さで薄着になるため紫外線がどんどん肌へ当たっていきます。
紫外線が肌の老化を進めてしまうことは、もう皆さんもご存知ですよね。
そこで、対策として下記があげられます。

・外出時
1.薄着で紫外線を浴びてしまう
→日焼け止めや帽子などで紫外線対策! また、ボディクリームなどで乾燥した肌を保湿する

2.暑さで汗をかきやすくなる
→水分補給は常にしっかりと!カラダの中からの保湿ケアに努める

では、室内ではどうでしょうか?
外の暑さと紫外線から身を守ることができるので、安心してしまってはいませんか?実は、室内でも今度は乾燥から身を守らないといけません。
なぜなら、エアコンが常についているからです!外ですっかり暑くなったカラダをクールダウンさせるのには、とても快適ですが、やはりエアコンの効いた部屋は乾燥しています。場所によっては、砂漠状態なところも!
さらに、夏場はついつい薄着になりがちです。これによりエアコンの風を直接浴びた肌は、さらに乾燥しやすくなってしまうのです。
エアコンによる冷えは、カラダには良くありませんよね。そんな時の対策として、下記があげられます。

・室内時
実はエアコンで全身の肌が乾燥
→ボディクリームなどを頻繁に塗るようにして、乾燥から身を守る。
冷えの原因にもなってしまうので、なるべく上着を持って歩くか、ブランケットなどをかけるようにする。

いかがでしょうか?
日本のこれからのシーズンは、外にいても中にいても、乾燥対策が必要になってくるのが、おわかりいただけたでしょうか。
うっかりしていると、どんどん乾燥の進んだ砂漠肌になってしまうので、注意しながら保湿をしっかりしていきましょう!

関連記事