ネコっ毛さん必見!キレイな巻き髪をキープする方法とは?

ネコっ毛さん必見!キレイな巻き髪をキープする方法とは?

人気サロンGARDEN Tokyoでトップスタイリストとして活躍中の、今野佑哉さんが回答してくれました♪

Q:猫っ毛なので、ヘアアイロンで髪を巻いても、すぐにとれてしまいます。キレイに巻き髪をキープするコツを教えて!

A:巻き髪が取れてしまう理由、それは巻き方と髪質が原因です。コテの巻き方がよくない、コテの温度が低い、髪が乾く前に濡れている状態で巻き始めてしまっている、髪を巻く前のベース作りが出来ていないなどが主な理由のようです。重要なのは「巻く前のベース作り」「巻き方」「巻いた後のスタイリング剤」です。

では巻き髪をキープさせるコツを紹介していきたいと思います!

【ベース作り】

①ちゃんと髪を乾かす
まず、髪の毛がしっかり乾いてる状態で巻いていくことが重要です。濡れた部分があったり半乾きだと巻きがとれやすくなるだけでなく、そもそもカール自体がつかなかったり、「ジュッ」っと音がなりダメージに繋がってしまうので、しっかりと乾いた状態で巻き始めましょう。

また、夜寝る前に髪を洗って乾かしたままの髪に朝カールをつけようとすると、乾燥しすぎていてそれが原因でカールがつきにくくなっている可能性があるため、巻き髪ウォーターを全体に吹きかけて、髪をとかしてからドライヤーで一度しっかりと乾かしてください。そうすると髪の中にほどよく水分が入り、カールかつきやすくなります。

ただし、ウォーターをふりかけてそのまま乾かさずにすぐ巻くと、上記の通りカール自体がつきにくくなるので、巻き髪ウォーターなどで軽く濡らしたあとに一度「ドライヤーで乾かす」というプロセスが大切です。

②巻く前にカールキープ専用スタイリング剤を使う
②巻く前にカールキープ専用スタイリング剤を使う
そして、ベース作りで大切なことがもう一つ。
特に髪が柔らかくてカールがすぐに取れてしまう人にはオススメ。
コテで巻く前に「カールキープ専用ヘアスプレー」を使用しましょう。

カールをつけたい部分にふることで、ダレやすい髪もカールがキープしやすくなります。表面だけでなく、内側にもまんべんなくつけることでムラなくカールがキープしやすくなります。

【コテの選び方と巻き方のポイント】

①コテの太さ
髪の長さと求めるカールの強さにもよりますが、基本的にどの長さでも一番使いやすい太さは32ミリ。ロングヘアで毛先のワンカールやゆるめに巻きたいという方は38ミリがオススメです。強めのウェーブに巻きたい時や、ショートやボブの方は26ミリが巻きやすいかもしれません。

②温度
しっかりカールをキープしたいなら、高温で短時間で巻くのが良いでしょう。ツヤ感もアップしますし、低温で巻くよりもカールの持ちが良くなります。基本的には160~180度あたりが良いです。ただし高温のため長い時間髪にあてているとダメージになるので注意が必要です。また上記のカールキープスプレーを事前にふっておくことで髪のダメージを防ぐことが出来ます。

③ブロッキング
③ブロッキング
コテで巻いていく際の毛束の量は均一にすると良いです。まずは髪全体を左右に分けたら、耳から前、耳後ろ、真後ろの3つにそれぞれわけます。つまり6つ。さらにそれを上下にわけて、計12箇所のブロッキングをして巻くと、綺麗な仕上がりになりやすくなります。

④コテの巻き方のコツ
④コテの巻き方のコツ
まず髪をとかしてから、毛束をしっかりと引っ張って頭皮に対して垂直に持ち上げて巻くとしっかりとした動きのあるカールをつけることが出来ます。巻く際はカールがスタートしてほしい位置から巻き始めて、滑らせて毛先まで巻き込んでいくのが理想的です。

猫っ毛の人は巻いたカールをすぐにほぐしたり触ったりせずにそのままの状態で一度放置するとカールがダレにくくなります。

【巻き終わったら…】

巻き終わったらカールキープスプレーを全体にかけましょう。猫っ毛の人はここで初めて巻いたカールをほぐします。手でほぐしながらカールキープスプレーをかけていくと自然な仕上がりになりますよ。

このスタイリング剤を使うか使わないかでカールのキープ力は大きく変わります。
ただし、つけすぎると髪が硬くなりすぎて手触りが悪いですし手直しできなくなるので注意です。

【それでもカールが持たないという方は】

コテは古いものを使っていませんか?
最近のコテはカールもつきやすく、ダメージも最小限に抑えることが出来ます。

それでもカールがすぐに取れてしまう人は、パーマをかけることをオススメします。ゆるくでも良いのでかけておくと、コテで巻いた時のキープ力がグンとUPしますよ!

コテで巻いた髪がすぐに取れてしまうとお悩みだった方はぜひお試しください!

最近はゆるめのカールスタイルも人気なのでキープさせるためにもぜひ実践してみてくださいね!
 【それでもカールが持たないという方は】

教えてくれたのは

今野 佑哉
美容師。GARDEN Tokyo トップスタイリスト。GARDENグループの旗艦店であるGARDEN Tokyoに在籍し、オシャレな雰囲気のヘアスタイルやカラー提案も評価が高く、自宅でも簡単なスタイリングで仕上がるヘアスタイルにもこだわり、デザイン性・機能性の両面から幅広く提案してくれる。

関連記事