顔にできた大人ニキビ、場所によって対処法が違うってほんと?

顔にできた大人ニキビ、場所によって対処法が違うってほんと?

とても憂鬱な気分になってしまう大人ニキビ…。顔にできた大人ニキビへの部分別アプローチ方法をご紹介します。

部分別!顔にできた大人ニキビへのアプローチ方法

突然できてしまった大人ニキビは、実は場所によって原因や対処法が違ってくると言われているんです。
よく同じ場所にできる、なかなか治りにくいと感じている方、それぞれのアプローチ方法をチェックしてみてください。

1、あごのニキビ
・帰ってきたらメイクをきちんと落とす
・バスタイムの時間をゆっくりとる
・冷え性の方は眠る前に温かい飲み物を一杯飲む
・自分だけのリラックスタイムをつくり、こころと身体に休息を与えてあげる

2、口周りのニキビ
・食べ過ぎや飲み過ぎに気をつける
・ビタミン類を多く含む食事を心がける
・意識的に野菜を食べる

3、頬のニキビ
・食事全体の栄養バランスを見直してみる
・糖質の多く含まれている加工食品や油っこい食事を控えてみる
・水分を多めにとる(便通の滞りがちな場合)

4、鼻のニキビ
・紫外線や日焼けの予防をおこなう
・あまり触らないようにする
・メイク直しなどで触れる場合は、手を洗ってなるべく清潔な状態を心がける
・ビタミン類を含む野菜を多くとる食生活を意識する
・メイクの洗い残しがないよう、丁寧に洗顔する

5、おでこのニキビ
・前髪を上げておくなど、おでこに髪がつかないようにする
・シャンプーやリンスを丁寧に洗い流す
・栄養バランスの良い食事をとるよう意識する

その大人ニキビ…「過剰なストレス」感じていませんか?

本来は、ニキビと無縁の生活が送れるのが一番ですが、仕事が忙しくなったり、環境の変化やストレスを強く感じたりすることで肌の状態は変わっていきます。そして大人ニキビは、こころと身体の状態を知らせてくれるサインでもあります。
あなたは日頃、「過剰なストレス」を感じていませんか?適度な負荷は心のスパイスですが、それが度を越してしまったとき、大きなストレスとしてあなたのこころと身体に根を生やします。

生活習慣を見直すアプローチ方法と一緒に、こころのケアも一緒に考えてあげられると、よりいいですよね。
たとえば、自分一人だけの時間をつくる、友人や家族に話を聞いてもらう、何か困難にぶつかったときは「逆にこれで良かった」と違う視点から考えてみるなど…。
人生は一度きり。江國香織さんの小説ではないですが「思いわずらうことなく愉しく生きたい」ものですね!
関連キーワード

関連記事