夏はすぐそこ!日焼け止め+αのUVケアで日焼けを食い止めよう

夏はすぐそこ!日焼け止め+αのUVケアで日焼けを食い止めよう

強い紫外線が降り注ぎ、日焼け止めの減りが激しい時期ですね。今日は、それにプラスしたいUVケアとグッズをご紹介していきます。

UVケア、日焼け止めだけでは不十分?

日焼け止めをきちんと塗っていても…
日焼け止めをしっかり塗っていればOKという認識が広くありますが、残念なことにそれで完璧とは言えません。日焼け止めは発汗や衣服、自分の肌との摩擦等で取れてしまうもの。どうしてもこまめな塗り直しが必要となってきます。

しかし、全身どの部位でも日焼け止めをこまめに塗り直しできるかというと、それも難しいですよね。そういったときにおすすめなのが、紫外線を防いでくれるUV対策グッズです。そうしたグッズの中でも代表的なものは、日傘ですね。
今回は、日傘以外の便利なUVケアグッズをご紹介していきたいと思います!

日焼けを防ぐ便利グッズをご紹介

●UVケアストッキング
ショートパンツやキュロットパンツ、ミニスカートを履く機会の多い夏場は、脚に日焼け止めを塗るのも一苦労です。そんな方におすすめなのが、履くだけでUVケアができるストッキング。
足をなめらかでキレイに見せる効果も期待できるので、一石二鳥ですね!

●UVカーディガン
実は、屋外だけではなく室内にも紫外線が降り注いでいるのをご存知ですか?オフィスワークのときにサラッと羽織れるUVカーディガンがあれば、紫外線が強い時期も安心です。
白い色の布地は紫外線を透過させてしまいやすいため、できるだけ暗めの色をおすすめします。同様に、夏場のトップスで白を着用する場合は、服で隠れている部分にもしっかり日焼け止めを塗りましょう。

●UVカットサングラス
紫外線から目を守るために有効なのは、なんといってもUVカットサングラスです。しかし、中にはレンズの色が濃いだけで紫外線をカットしてくれない「ただのサングラス」もあるのだとか。知らずにそういうサングラスをかけていると、とても危険です。
すでにサングラスをお持ちの方は、お手持ちの製品がUVカットサングラスかどうかを確認してくださいね。

関連記事