5分でできる【くすみ】退治! 効果をひきだす方法と注意点まとめ

5分でできる【くすみ】退治! 効果をひきだす方法と注意点まとめ

シミも毛穴も気になるけど、どちらのケアも長期戦になりがち。その点、一瞬でサヨナラできるのが「くすみ」! 美肌を目指すなら、まずは「くすみ退治」からはじめてみませんか? 方法は、自宅でアレを除去するだけ。美白効果も期待できるスキンケア法をご紹介。

お家で簡単に顔のくすみを取る方法とは

それはズバリ、顔の産毛処理です!
顔の産毛なんてそこまで気にならない、という方もいらっしゃるかもしれませんが、産毛があるのと無いのとでは大違い。
顔の産毛を処理するだけで、お肌が明るくなり、メイクのりも良くなりますよ。
また、顔の産毛処理は古い角質除去にも繋がりニキビ予防にも良いんだとか。

産毛処理で顔のくすみを無くして明るいお肌をゲットしよう

まずお手元に、
・かみそり
・フェイスクリーム
・タオル
・ティッシュ
をご用意下さい。かみそりは新品、または出来るだけ清潔なものにすると良いです。

タオルを温め、お肌が柔らかくなるまで顔をよく蒸らしたら、顔全体にフェイスクリームを満遍なく塗ります。
かみそり負けしないよう、私はよくアロエクリームを使用しています。

フェイスクリームを塗り終えたら、早速かみそりで産毛処理をしていきましょう!このとき、お肌を傷付けてしまうおそれがありますので、絶対に下から上へは剃らないように気をつけて下さい。上から下へ、優しく刃を当てて、決して強い力では剃らないようにしましょう。
ニキビや傷になっている部分は剃らないように避けて下さいね。
刃に付いたクリームと産毛はこまめにティシュで拭き取って下さい。

剃り終えたら、ぬるま湯で顔をすすぎます。
最後に化粧水やクリームでお肌を保護するのですが、アクネスキンケアや刺激の強いものはピリピリとお肌にしみてしまう可能性もあるので、なるべく低刺激なものを選ぶようにしましょう。

いかがでしたか?
顔の産毛処理はご自宅でも簡単に出来るので、気軽に始められますよね。
個人差もありますが、毛周期やお肌のことを考えるとあまり頻繁に剃るよりも、3~4週間に一度剃る程度が良いでしょう。
また、顔の産毛処理をした日は、出来ればメイクはおやすみして1日置いてあげることをおすすめします。

関連記事