がんばって働いた日ほどテカる!? 化粧崩れQ&A

がんばって働いた日ほどテカる!? 化粧崩れQ&A

汗でベタつき、皮脂で顔がテカり、エアコンでシワっぽくなるのがニッポンの夏。

Q. がんばって働いた日ほど、テカるのは気のせい?

A. 働き者ほど、テカリが出るんです。(次田さん)

「皮脂の分泌にはホルモンが影響しています。さらにそこにはストレスも関係してきます。バリバリ働くということはそれだけストレスも多いわけで、ホルモンバランスが乱れやすくなり、皮脂分泌の量にも影響が出ます」

Q. 天ぷらなど、油っぽいものを食べるとテカリはひどくなる?

A. NO! 油っぽいものを食べたからといって、すぐに皮脂が過剰にはなりません。(次田さん)

「皮脂分泌を司るのは、主にホルモンですから。油っぽいものと分泌量には直接関係があるとは言えません」

Q. メイク崩れしたくない日、食べちゃいけない食事ってある?

メイク崩れしたくない日、食べちゃいけない食事ってある?
A. ラーメンなど、熱いものを食べて汗が出ると、化粧は崩れやすくなります。(次田さん)

「汗と皮脂が混ざり合ったものは、化粧の大敵です。熱いもの、辛いものなど、食べることで発汗してしまうと化粧崩れを引き起こします」

Q. 皮脂が出やすくなる食べ物ってあるの?

A. 皮脂分泌が多くなると証明されているものはありません。(次田さん)

Q. 飲み会のときってすごくテカる気が……?

飲み会のときってすごくテカる気が……?
A. アルコールやおつまみでテカるわけじゃなく、汗が出たり、毛穴が開くことで崩れているのです。(次田さん)

Q. 睡眠不足の朝は、メイク崩れが激しいような気がします。

睡眠不足の朝は、メイク崩れが激しいような気がします。
A. 睡眠不足=うるおい不足。メイクも当然、崩れやすくなります。(香山さん)

「睡眠不足だと肌が乾燥するため、肌のキメも粗くなる傾向があります。キメが乱れているとテカリも目立ってしまうため、より化粧崩れがひどく見えるんです。睡眠不足でも肌状態を安定させてくれるような化粧品で、しっかりお手入れして!」
イブキ ビューティスリーピングマスク 80g ¥3500/資生堂インターナショナル
睡眠中に肌の再生を促し、うるおいを補給。たっぷり眠ったあとのようなイキイキ肌を再現する。
イブキ ビューティスリーピングマスク 80g ¥3500/資生堂インターナショナル

Q. 夏場のスキンケアはやっぱり、油分を控えたほうがイイですか?

A. 乾燥して崩れているのか、皮脂で崩れているのかは人それぞれ。原因次第では意味がないことも。(香山さん)

Q. これやるとメイク崩れるよ~っていうクセ、ありますか?

A. 頰杖や前髪を触るなど、顔周りをよくいじる人は注意。摩擦でもメイクは落ちてしまいます。(次田さん)

お話を伺ったのは…

●花王 スキンケア研究所 次田哲也さん
博士(工学)。東京農工大学で非常勤講師も務める。毛穴など肌悩みに造詣が深い。

●資生堂 化粧情報開発センター 香山真紀さん
女性たちのメイク習慣や化粧行動を研究し、満足度を高める美容法を日々開発。

撮影:武藤誠
イラスト:miya
取材・文:穴沢玲子、河津美咲
構成:中田優子

関連記事