夏のシミは乾燥肌にあった!スキンケアでシミ対策をしよう

夏のシミは乾燥肌にあった!スキンケアでシミ対策をしよう

乾燥肌が原因でメラニン色素が増える?毎日のスキンケアで保湿を心がけましょう。

スキンケアで乾燥肌を改善し、シミを無くそう!

夏は紫外線が気になる季節ですね。紫外線量が多いほど、日焼けやシミの原因となるメラニン色素の量が増えます。
紫外線を浴びないよう気を付けていれば、メラニン色素が作られることはありません。
でも、紫外線対策をしっかりしているのに、シミができていた…なんてことはありませんか?
実は、メラニン色素が作リ出される原因は、乾燥肌にあると言われているんです。
乾燥肌は、少しの刺激でも肌が敏感に反応します。紫外線に対しても一緒で、少しの紫外線でたくさんのメラニン色素を作り出してしまうんです。
乾燥肌でいることによりシミが増えてしまう前に、毎日のスキンケアで乾燥肌を改善しましょう。

保湿を意識したスキンケアとシミに効果的な成分

乾燥肌に必要な水分を補うために化粧水をたっぷり使うというのは間違いではありませんが、化粧水は、ほぼ水です。
その水を肌に浸透させるためにじっくり時間をかけている間、化粧水は徐々に蒸発していきます。そして、肌の中にある水分まで一緒に奪ってしまうんです。
そこで、水分ではなく保湿成分を補い、お肌の保湿力を高めましょう!
セラミド、コラーゲン、アルギニン、ヒアルロン酸、エラスチン、レスチンなどが保湿力が期待される成分です。
シミに保湿は関係ないと思っていたあなたも、これを機に、たっぷりと肌に潤いを与えてシミになるのを防ぎましょう。
スキンケアで乾燥肌を改善!

関連記事