腸内環境をもっとキレイに! 上手に整える方法

腸内環境をもっとキレイに! 上手に整える方法

腸内環境を整えることで、健康的に、そしていつまでも美しくいられると言われていますが、どうしたらキレイな腸内環境をキープできるの?
教えてドクター! 美肌のカギは「腸内環境」にあり 関由佳先生

腸内環境をもっとキレイにしたいあなたへ!

美と健康を追求する上で、とっても大切な「腸内環境」。どうしたら上手に腸内環境を整えることができるのでしょう? 

「そもそも、腸内環境の乱れは私たちの日頃の生活習慣の乱れから起こります。

例えば、

・早寝早起きはできていますか?
・バランスのよい食事ができていますか?
・ストレスはためていませんか?
・定期的に運動をしていますか?

これらはどれも当たり前のことではありますが、とても重要。こういった基本的な生活が送れていないと、良い腸内環境を作ることは難しいのです」(関先生)

規則正しい生活は、美肌を作る上でも重要になってきますよね。

「美肌作りのためには、腸内環境だけでなく、睡眠やバランスの良い食事、運動によるデトックスなどが欠かせません。腸内環境だけではなく、日頃の生活を見直してみてください」(関先生)

あなたはどれくらい、きちんとした生活を送れていますか?

腸内環境をよくするために効果的な方法

規則正しい生活を送るために、すべての項目をクリアするのはなかなか難しいですよね。

食事だって、忙しければコンビニ弁当になってしまう時だってあります。睡眠だって、付き合いがあれば帰りも夜中になってしまいます。それは仕方ありませんし、避ける必要もありません。

そんな忙しい現代人にぴったりの、関先生がオススメする「腸内環境を整える方法」を大公開します。

●食事法
「食事をする際には、食物繊維・発酵食品・乳酸菌が含まれているものを意識して摂取してください。

例えば、食物繊維が多い食材としては、ごぼう、ゆず、にんにく、押し麦、アボカド、コンニャク、わかめなど。

発酵食品だと、納豆、キムチ、ぬか漬け、ピクルス、メンマ、ヨーグルト、水キムチ、チーズなどがおすすめです。

これらを上手に食べることで、排便を促進して便秘解消にもつながり、善玉菌・悪玉菌のバランスを整えてくれます」(関先生)

これだったら、忙しい毎日でも食べることはできますよね!

●断食

「疲れた腸を休ませるためには、断食するのも良いでしょう。1〜3日間断食することにより、腸も休まり、その後の腸の働きや吸収率もとてもよくなります。

ただし、3日間以上の断食をする際は注意が必要です。カラダに負担がかかり、体内での栄養素のバランスも偏ってしまいがち。もし3日間以上する場合は、専門家に相談の上で行ってくださいね」(関先生)

断食には時間が必要なイメージがありますが1日だけでも効果があるようなので、週末だけやってみるなど無理なくできる範囲ではじめてみてはいかがでしょうか?
より健康で、美しい明日の自分ために、今から腸内環境を整える努力をはじめてみませんか?
■監修
関 由佳 先生
小西統合医療内科、カラダクリニック銀座 内科・栄養療法

関連記事