美肌も香りも、日焼け対策にも!夏こそローズで綺麗への近道

美肌も香りも、日焼け対策にも!夏こそローズで綺麗への近道

ローズの香りは女性らしさの象徴。だけど、内側からも外側からも綺麗にしてくれるって本当?日焼けした肌にも効果的な、ローズの魅力とは。

日焼けした肌の整え、リラックスに~ティーローズエレメント~

ローズは、その鮮やかさで私たちの目を楽しませ、華やかな香りで優雅な気持ちを演出してくれます。
薔薇にたとえられて、イヤな気持ちになる女性はまずいないでしょう。

そのローズが、自分の身体から香りたつとしたら、美肌になれるといったら…試してみたくなりませんか。
ローズの香りには、さまざまな効果が期待できるんです。

・リラックスして安眠したい方へ
ローズの香りは、私たちをくつろいだ気持ちにさせてくれます。
このリラクゼーション効果は、科学的にも証明されています。
現代の薔薇(モダンローズ)のほとんどに多少なりとも含まれている成分「ティーローズエレメント」。
さわやかでみずみずしい香りから、まるで「水をまいた花屋の前を通ったときのような香り」と、上記の命名をしたのは、資生堂の研究室チームなんだとか。
なんと、鎮静作用で定評のあるラベンダーやベルガモットなどよりも、リラックス効果が高くストレスを緩和してくれると言われています。

また「ティーローズエレメント」には、美肌を促す効果も期待できます。
ローズの香りでリラックスすることにより、肌のターンオーバーが促進されます。
すると、美肌をキープするためのバリア機能が高まり、日焼けした肌も若々しい弾力性を取り戻しやすいのだそうです。
香りを嗅ぐだけで心がやすらぎ、肌のコンディションも整えられていくなんて嬉しいですよね。

日焼けした肌とホルモンバランスの整えに~ネロール~

・ホルモンバランスを整え美肌を手に入れたい方へ
ホルモンバランスが乱れると、自律神経失調症や肌荒れなどの原因の元に。
ローズに含まれる成分「ネロール」には、交感神経の緊張を緩和し、ホルモンバランスを整えてくれる効果が期待できるのだそうです。
また、保湿力が高いため日焼け後の肌に必要なうるおいを与えてくれたり、抗菌作用によりシミ、そばかすなどの予防にも一役買ってくれるのだとか。

日焼けした肌の整えと体臭や口臭の抑制に~ゲラニオール~

・肌の炎症や体臭、口臭が気になる方へ
ローズに含まれる成分に「ゲラニオール」というものがあります。
この成分によって、肌の引き締め効果や弾力性の回復、日焼けによりほてった肌を鎮めてくれる効果が期待できると言われています。

また「ゲラニオール」は、体内に吸収されることで汗腺から汗と混ざって放出されます。
つまり、身体の内側からローズの香りを発散させてくれるということ。
保湿作用や抗菌作用もあるので、アンチエイジングとしても最適です。
さらには、女性らしい身体づくりに欠かせない、女性ホルモン「エストロゲン」の分泌を助けてくれるなど、いいことずくめなんです。

ローズの効果を上手に使って夏の日焼けを回復しよう

夏の時期は、いくら日焼け止めを塗ったり日傘や帽子でガードしたりしても、紫外線によって肌は多かれ少なかれ炎症を起こしています。
そんなときローズの力をうまく活用すれば、美肌へ近づくだけじゃなく、同時にさまざまな効果を得ることができます。
幸い今は、コンビニや薬局などで、手軽にローズを扱ったサプリやお菓子など手に入れることができます。
自分の好きなやり方で、ローズのもつパワーを是非試してみてくださいね!

関連記事