脱・あっという間の毎日!ここから始めよう、マインドフルライフ

脱・あっという間の毎日!ここから始めよう、マインドフルライフ

家に帰ってきたらまずテレビ!の習慣を止める事からあなたの毎日が変わっていく!

「とりあえずのテレビ」を止める所から!マインドフルライフ

日々の忙しさとは対照的に、「マインドフルネス」とか「瞑想」とか、「丁寧な暮らし」だとか、そんな時間を大切に扱うキーワードが溢れている最近。
必死に脇目も降らずみんなで一緒に頑張ってきた時代から、少しずつ「個」の大切さが注目されてきているように感じます。
とはいえ、長年染み付いた私たちの思考や癖がそう簡単に変わるものではないからこそ、そんなブームを横目で見ながらも、毎日に振り回されている!なんて方も多いのではないでしょうか。
生活習慣を変えることって難しいものです。だからこそ、OL時代毎日に振り回されていた生活を経験した、ヨガインストラクターの私自身が気をつけているポイントをご紹介します。

マインドフルってどういうこと?

簡単に言うと「気づくこと」。
自分自身に対しても自分の周りに関しても、目の前の瞬間を大切に扱うことで、体や心の変化を意識的に捉えていくことです。
特に私たち日本人は「自分以外の人」の事に関しては繊細にその変化に気づく傾向にありますが、そんな「自分以外の人」の事ばかりを大切にしてしまうあまり、「自分自身」の心や体の変化への気づきには鈍感になったり、気づいていても我慢してしまう癖がある人が多いです。
「マインドフル」という言葉と一緒によく聞く「瞑想」は、そんな「自分自身への気づき」を発掘してくれます。
ここから始めよう、マインドフルライフ

マインドフルライフとは小さな変化を大切にする事

意識しなくては見逃してしまいそうな些細な変化に気づける自分でいると自分自身に余裕が生まれ、自然とリラックス状態になるメリットも。
色々な事に追われるストレスフルな生活を少しでも変えるために、できる事から始めてみましょう。
・とりあえずのテレビをつけない(見たい番組はきちんと見る)。
・ながら動作をしない。
・便利なものばかりに頼らない(過程を楽しむ)。
・歩ける距離は歩いてみる。
・スマートフォンを少しの時間手放してみる。

一度にたくさんする必要はありません。
1つできたら、次もやってみる。を繰り返す事で、自然とマインドフルな生活が心地よくなってくるかもしれません。
毎日が忙しい頑張り屋のあなただからこそ、少しずつ挑戦してみませんか?

関連記事