気になる汗の臭いの原因とは?簡単にできる体臭対策

気になる汗の臭いの原因とは?簡単にできる体臭対策

夏は特に体臭が気になる季節ですよね。どうして脇汗は臭うのか、その原因と解消方法をご紹介します。

もしかして臭ってる?脇汗の強い臭いを自分でチェック

一体どんな汗が臭うのでしょうか。脇や陰部にはアポクリン汗腺という汗腺がたくさんあって、そこから分泌される汗に、脂肪や尿素、アンモニアなどが多く含まれています。この汗そのものには臭いが無いのですが、汗をかくことにより、皮膚表面に常在している菌が汗から水分と栄養分をもらい、増殖をして強い腐敗臭を発します。
臭いの悩みはとてもデリケートです。臭っているかどうか周りの人に聞きたくてもなかなか思い切れません。そこで、自分が臭っているかどうかを知るためのセルフチェック事項をご紹介します。


1. 耳の中が湿っていて、アカがベタベタしている
2. 洋服のワキ部分に黄ばんだシミができやすい
3. ワキ毛が濃い
3. 両親、または親のどちらかがワキガ体質である
4. 脇毛や脇に白いカスがつくことがある
5. お風呂上がりでも体臭がある

上記のセルフチェックで半分以上にあてはまった方は、ワキガ体質の可能性があります。しかしセルフチェックはあくまでも自己診断ですので、心配な人は皮膚科や美容形成外科に行けば、すぐにワキガかどうか診断してもらえます。

汗の臭いを改善する4つの方法

ここでは、脇汗の臭いを解消するための4つの方法をご紹介します。

【洗濯にひと手間くわえる】
脇汗の量が多い人は、まず衣類の雑菌を減らしましょう。
雑菌が繁殖しないように、脱いだらなるべく時間を置かずに、抗菌、防臭に効果のある洗剤で洗濯をしましょう.

【制汗グッズを使って素早く汗をふきとる】
雑菌の増殖をいかに抑えるかが汗の臭い対策の重要なポイント。ウェットシートで汗をかいたらすぐにふき取りましょう。ウェットシートは男性用のメントール入りがおすすめです。

【シャワーではなくお風呂に入る】
夏場や忙しい日はシャワーで済ませがちですが、しっかりお風呂に入って全身をマッサージするのがおすすめです。体を芯から温めて、良い汗をかきましょう。

【臭いに効果的なサプリを利用する】
サプリで体の中から悪い臭いを消しましょう。おすすめは、ローズやシャンピニオンのサプリ。汗の臭いだけでなく、口臭にも効果が期待できます。


今回ご紹介した4つの方法でしっかり対策をして、臭わない素敵な女性を目指しましょう!

関連記事