この夏はもう絶対焼きたくない! 色白美人の日焼け対策

この夏はもう絶対焼きたくない! 色白美人の日焼け対策

これから夏本番です ! BBQや海などのイベント計画もいいですが、絶対に焼かない計画はおわりましたか?

夏がきた!日焼けの季節がきた!

梅雨が終わる瞬間、日本の夏がついに到来します!
これからの季節はイベント盛りだくさんですよね。
BBQにプール、ビーチ、山登り、夏休み旅行、などなど様々なアウトドア計画が進むと思います。
でも、ここで忘れてはならないのが「日焼け対策」です!
美BEAUTE世代のみなさんは特に、シミ・シワ予防で日焼け対策をしっかりと行いたいものですよね。
でも…やっぱりめんどくさい。ベタベタして嫌だ! と感じる方が多いはずです。
それもそのはず、より強力な日焼け止めになればなるほど、塗った時のベタつきや肌ざわりも良いものとは思えませんよね。
しかし! 色白美人は陰で工夫して努力をしています。
その努力を覗いてみましょう!

色白美人から学ぶ日焼け対策

やはり日焼け対策は、色白美人にハウツーを聞くのが一番ですよね。
美白大国の日本は特に色白が多いです。
そんな色白美人たちだって、やはり苦労し、努力をして色白を手に入れ、キープしています。

・日焼け止め

やはり日焼け止めはかかせません!
どんな時でもしっかりとムラなく、日焼け止めを塗って出かけるのは常識です。
強力な日焼け止めになればなるほど、ベタつきなどが気になってはきますが、美白美人はそこも我慢します。
プールに行かなくても、ウォータープルーフの日焼け止めも使っちゃいます!
むしろ、より強力な日焼け止めを選んで使っているのです。
なぜなら、美白美人にはある特別なヒミツの対処法を知っているからです…。

・帽子や日傘
日焼け止めを塗っていても、時間がたてば効果も落ちてしまいます。
そんな時に必要になってくるのは、帽子や日傘です!
お出かけする際に、日焼け止めをした上で帽子や日傘をすれば…もう完璧ですね。
日焼け止めしているのだから、帽子や日傘が必要無いなんて思っていた方、やり方を改善する必要がありますね!

プラスアルファの日焼け対策!

ここまでは想像通りの日焼け対策ですよね!
これだったら私もやっている、と思う方も多いですよね。
では、次からはいかがでしょうか?

・クレンジングを持ち歩く

どういう意味? と首をかしげませんでしたか。
クレンジングとは、日焼け止め専用のクレンジング、またはメイク落としなどのクレンジングシートなどを意味します。
ウォータープルーフなどの強力な日焼け止めを塗るとはやり…ベタつきます。
さらに、洋服やバッグについてしまったり、身の回りも汚れてしまいがちですよね。
でも、美白美人は通勤のたった数十分の間でも、日焼け止めを塗ることを怠りません!
さきほど、「強力な日焼け止めをわざわざ選ぶのに、美白美人にはある特別なヒミツの対処法を知っているからです…。」と書きましたよね?
まさにこれが答えなんです!
朝から出社、もしくはお出かけ先までしっかりと日焼け止めを塗り、到着地でこっそりと日焼け止めを一度落としているそうです。
また、石鹸で洗ってもなかなか簡単には落ちませんが、クレンジングシートなら、ささっと拭き取るだけで、あの日焼け止めの嫌なベタつきもスッキリ落としてくれますよね!
そして、また外出する際にはパパっと新しく日焼け止めをぬることで、完璧な日焼け対策をしているのです。
少し手間はかかりますが、これで気分良く、そしてまわりも汚さず、美白をキープできるのです。

・薄手の上着を持ち歩く

続いて、薄手の上着です。
オフィスや出先に到着して、しばらくは室内で過ごす、となってもやはり日差しは入ってくるものですよね。
一度軽く落としてしまった日焼け止めでは、これ以上しっかりとした日焼け対策はできません。
そこで、薄手の上着を1枚羽織ることで、日焼け対策を再スタートするのです!
夏ですので、半袖やノースリーブが多いですよね。近くのコンビニやコーヒーショップまでちょっとだけお出かけという時でも、またわざわざ日焼け止めをつけなくても、薄手の上着1枚あれば、暑い思いも日焼けもせず過ごせるのです。

あなたはここまで日焼け対策をしていましたか?
美白美人とあなたの肌色に差が出るのは、美白美人が実は陰でこんな努力をしていたからなのです。
まだまだ白くなれるチャンスはあります。これからの季節は徹底的に日焼け対策をして、美白美人になっちゃいましょう!

関連記事