日焼け対策は大丈夫?目からの紫外線でも肌は日焼けするんです!

日焼け対策は大丈夫?目からの紫外線でも肌は日焼けするんです!

紫外線が強い季節、みなさんの日焼け対策は万全ですか?忘れがちな目からの紫外線対策を怠るとお肌も日焼けしちゃいますよ!

どうして目からの紫外線で日焼けするの?

みなさんは、目も日焼けすることをご存知でしょうか?
目の日焼け対策を怠っても、お肌のように目が黒くなることはありませんが、沢山紫外線を浴びてしまうと以下のような症状が表れます。

・目の充血
・痛み
・涙が止まらなくなる
・目が乾燥する
・まぶしく感じる
・目が開けられない

紫外線によって、蓄積されたダメージはこれらの症状や眼病を引き起こしたり、目の老化を促進させてしまいます。
でも、目は日焼けするだけでなく目から吸収された紫外線の影響によってお肌も日焼けするのはご存知でしたか?
疑問に思われる方も多いと思いますが、目から入った紫外線の影響によって、目の角膜に炎症を起こしてしまいます。
脳に紫外線によってダメージを受けたという情報が伝わり、体内にメラニン色素が作られやすくなる為にお肌の色も黒くなりやすくなってしまうのです。

目の紫外線対策と注意点をご紹介します!

目の紫外線対策として、思いつくのはサングラスですよね?
みなさんは、どんなサングラスをお持ちですか?
目の紫外線対策としてサングラスを選ぶ際のポイントは、「必ずUVカット機能があるものを選ぶ」ことです。
紫外線対策には色の濃いサングラスがいいんじゃないの?と思われる方もいらっしゃると思いますが、実はUVカット機能と色の濃さは関係がないんです!
UVカット機能がないのに、色が濃いサングラスをかけてしまうと、サングラスで光を遮られ、目は光を多く集めようと瞳孔が開いてしまいます。
瞳孔が開くと紫外線を多く取り込んでしまいますので、サングラスをかけた事が逆効果になってしまいます。
お持ちのサングラスにUVカット機能があるのか一度確認してみてください。
また、サングラスだけでなく日傘や帽子も使って紫外線対策をするとより効果的です!

いかがでしたか?
目の日焼け対策を怠るとお肌も日焼けするなんて驚きですよね。
お肌の日焼け対策をしっかり行われている方も、目まで対策されていなかった方も多いのではないでしょうか?
この夏は、しっかり目の日焼け対策も行なってみませんか?
関連キーワード

関連記事