ぽっこりお腹が一気に解消?大根ですっきりお腹になろう!

ぽっこりお腹が一気に解消?大根ですっきりお腹になろう!

ぽっこりお腹の原因は、腸に老廃物が溜まっているサインです。そこで救世主となるのが大根です。大根を食べて今すぐお腹をすっきりさせましょう。

ぽっこりお腹をすっきりさせたいなら大根!

夏になりお腹を含めた下半身が気になりますよね。
下半身太りの大きな原因は老廃物が流れきってないことです。老廃物は便・尿・汗として身体の外に排出されます。その中でも、便は老廃物の中でも約75%と1番高い割合です。つまり、汗をかいたり、利尿作用のあるドリンクを飲んで一生懸命老廃物を出しても、便を出すことには敵わないのです。そこで、便通をスムーズにしたい方にオススメなのが【大根】です。

【大根が便通をスムーズにしてくれる理由】
・水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2つの食物繊維が入っているため、便のかさを増し便意を促してくれます。
・アミラーゼ、リパーゼ、プロテアーゼという3つの酵素を含んでいることから根本的な体質改善も期待でき、老廃物の排出を促すことができると言われています。

大根を食べてすっきりお腹になろう

ここでは、ぽっこりお腹をすっきりさせたい方へおすすめな、大根を使ったレシピをご紹介いたします。

【大根のすりおろし】
・大根........1センチ
1、大根をすり下ろす
大根の95%は水分と言われています。すり汁も酵素が含まれているので食べきりましょう。肉や魚介類のトッピングをして食べると消化の助けにもなります。

【大根の煮込み】
・大根........1/2本
・塩.........少々
・本だし........大さじ1
・梅干し........2つ
1、大根の皮を剥き、水から煮込む
2、大根がやわらかくなったら、本だしと塩を入れる
3、火を止めて梅干しを入れる
空腹時に食べると約2時間後(個人差があります)にぜん動運動が起こり、便意を促してくれるのだとか。スープまでしっかり飲みましょう。水分と一緒に塩分を摂るとせっかくの大根の効果がなくなってしまうので、塩分は控えめに薄く味付けしましょう。

一番は生の大根を食べることなのですが、食べられない人は2つ目のレシピで挑戦してみてくださいね。大根を食べて夏までにお腹をすっきりさせましょう。
大根ですっきりお腹になろう

関連記事