働き女子の救世主!? 歯磨きシートは女子力upのマストアイテム!

働き女子の救世主!? 歯磨きシートは女子力upのマストアイテム!

仕事がたてこんでいるとき、デートのとき。
食後の歯磨きができない時ってありますよね。
そんなあなたに、女子力を高めるマストアイテムをお届け!

女子力を高めるアイテム!「歯磨きシート」ってなあに?

最近、薬局でも見かける「歯磨きシート」。
これは、歯の汚れをとったり、歯磨き後の清涼感を得られる成分が含まれていたりするシートのことです。
ウェットティッシュの歯磨きバージョンと言えば、イメージしやすいかもしれません。

使い方はとても簡単です。
シートを指に巻きつけて、歯や歯茎を優しく拭きとるだけ。うがいの必要もありません。
また、いくつか種類があるため、フレーバーや含有成分などにも違いはありますが、基本コンセプトとしては「いつでも手軽に短時間でオーラルケアができる」というところ。

たとえばデートのとき。レストランでの食事後、口紅を引き直したり髪型を整えたりするついでに、さっとオーラルケア。
また、仕事の休憩中にタバコを吸った時でもこれさえあれば、短時間でオーラルケアができるというわけです。

歯磨きをする時間がない。でも口臭が気になる。
口の中をすっきりさせたい!
そんなときに「歯磨きシート」があれば便利ですよね。
女子力を高めるために、ポーチにそっとしのばせておきたいアイテムの一つです。

「歯磨きシート」を使うときに気をつけたいことって?

いつでも手軽に短時間でオーラルケアができるのが「歯磨きシート」の特徴です。
メリットを最大限に活かすために、ここでは気をつけておきたい2つのポイントを押さえておきましょう。

1、舌は磨かない
シートの使用方法のところには、歯と一緒に内頬や舌の拭きとりもできる、と書いてあるものが多いのですが、あまりオススメできません。
舌や粘膜の部分はとてもデリケートです。何度もこすってしまうことで傷つき、かえって口臭を悪化させる原因になることも。
シートや舌ブラシなどの器具を使わなくても、上顎に舌の表面を軽くすりつけるだけで、繊細な舌や粘膜を傷つけることなくある程度の汚れは落とせます。
「歯磨きシート」は、あくまで歯の汚れを拭きとるものとして活用しましょう。

2、歯ブラシとシートを上手に使い分ける
手軽におこなえるとはいえ、奥歯や歯と歯の間など、シートだけでは補えないところも当然あります。
「歯磨きシート」はあくまでも簡易的なケアでありサポートです。
自宅など、歯磨きができるところではいつも通りのオーラルケアをするのがベスト。

いかがでしたか?
忙しい女性のライフスタイルに寄り添う「歯磨きシート」で、女子力を高めるための新オーラルケア習慣を始めてみましょう!
関連キーワード

関連記事