【肩甲骨はがし4選】ダイエットも肩こり解消もおまかせ!

【肩甲骨はがし4選】ダイエットも肩こり解消もおまかせ!

多くのメディアでも取り上げられている、大人気の「肩甲骨はがし」! 肩甲骨をゴリゴリ動かして、肩こり解消やダイエット効果が期待できる画期的なストレッッチです。今すぐできる4種類の「肩甲骨はがし」ストレッチをご紹介します。

「肩甲骨はがし」のダイエット効果とは?

毎日の生活で長時間のデスクワークをしている方も多いのではないでしょうか?
そうすると、肩こりや姿勢が悪くなったりして、肩甲骨周りが非常に凝り固まってしまします。
「肩甲骨はがし」とは凝り固まった肩甲骨をほぐすストレッチのことです。
肩甲骨周りを動かすことにより、肩甲骨周辺が温まりその時にエネルギーを消費するため代謝が上がります。
なぜ肩甲骨周りを動かすと温まるかというと、肩甲骨の周りには「褐色脂肪細胞」という細胞があり、この細胞が脂肪の燃焼を促進するのでダイエット効果が期待できると言われています。
ここを動かして刺激するだけで脂肪が燃えやすい身体にしてくれます。

肩甲骨はがしをするとどんな効果が期待できるかをまとめてみました。

・ダイエット
・脂肪燃焼
・セルライトの除去
・肩こり解消
・冷え性改善
・姿勢矯正
・バストアップ

ダイエット効果抜群の肩甲骨はがしでやってみよう!

肩甲骨はがしストレッチのポイントは肩甲骨を意識することです!
いくつかご紹介するので、是非やってみてください。

◯ぐるぐる回すだけストレッチ
1.両手を肩に置く
2.肩甲骨を意識しながら、肘を大きく回すようなイメージで前向きに5回ほど回す
3.次に後ろ向きに5回ほど回す

◯上げ下げストレッチ
1.立った状態で手を腰にあてる
2.肩甲骨を意識しながら、息を3秒間吸いながら肩を思いっきり上げる
3.次に3秒間吐きながら、肩を思いっきり下げる

◯タオルを使ったストレッチ
1.自分の前で、タオルを肩幅より少し広い間隔で両手で持つ
2.肘を曲げずにタオルを頭の上に持っていく
3.息を吐きながら、ゆっくり両肘を曲げてタオルを首の後ろまで下ろす
4.息を吐きながら、タオルを頭の上へ上げる
5.2〜4を5〜10回ほど繰り返す

◯四つん這いで行うストレッチ
1.四つん這いの姿勢になり、右手を首の後ろにあてます
2.その状態で、肘を上に上げていきます
3.肘を上にあげたら、その状態を3秒キープして1の状態に戻ります
4.5回ほど繰り返して行い、次は反対側も同じように行います

いかがでしたか?
普段意識をしないと肩甲骨周りはなかなか動かすことがありませんよね。
でも、肩甲骨を動かすことでダイエット効果だけでなく肩こりやバストアップなど色々な効果が期待できます。
ご紹介したストレッチは、どこでも簡単に行えるものもありますので空いた時間に少し意識して行なってみてはいかがでしょうか?
血流が良くなるので頭もスッキリしますよ!

関連記事