太陽を浴びてないからって油断禁物!色白美人の日焼け対策

太陽を浴びてないからって油断禁物!色白美人の日焼け対策

夏の強い日差しから身を守れ!美白に近づくためのとっておきの日焼け対策を学びましょう。

色白になるための日焼け対策バッチリと思い込んでない?

皆さんはすでに夏の日差しの強さを実感して過ごしていらっしゃると思います。
他の季節とはやはり違う、夏限定の日差し。
毎年この季節がやってくると、美白肌を失いがちになってしまいますよね。
恒例のイベントや、ちょっとした外出でもすぐに肌が焼けてしまいます。
しかし、少し意識を変えるだけで、十分に日焼け対策ができるのをご存知でしたか?
今回は、プラスαの日焼け対策をお伝えします。

日焼けなんてしたくない!そのためには努力が必要です

やっぱりしたくない日焼け。
夏の季節は特に避けずにはいられません。
なのに、街を歩いていると真っ白な女性ばかり…。
みんな、「一体どうしてそんなに白いの?」と疑問に感じたことのある女性は多いはず。
それもそのはず、美白美人は隠れた努力をしていたからです!
きっとその努力もものすごく時間のかかるものだったり、エステなどの出費がかさむものなんでしょう?
と思った方! 大丈夫です。あなたにだって今すぐできることです。
ちょっとの行動で、差が大きく出てくる日焼け対策を一緒に見ていきましょう。

え!ここでも!? 日焼けのためにできること

みなさんはすでに、お出かけをする際には、日焼け止めクリームはもちろん、帽子やサングラス、日傘などで日焼け対策をしていますよね!
これは基本中の基本なので、もちろん常に頑張っていただきたい日焼け対策です。
では、お出かけをしない日、または外出先、仕事先の室内にずっといる時間はどうでしょうか?
日焼け止めをしっかりとつけていますか?
ここで、差がうまれます!
日焼けの原因となるUVAと呼ばれる紫外線は、窓ガラスを通り抜けて、室内に入ってきているのをご存知でしたか?
直射日光が100%とするならば、窓側の席であれば約80%の紫外線を浴びることになってしまうのです!
さらに、日の当たらない室内であっても、反射などにより約10%の紫外線を浴びています。
これが毎日だとどうでしょう?
夏の期間だけでも、十分に日焼けをしてしまうのは当たり前ですよね。
美白美人は、たとえ室内であっても日焼け止めを塗る、もしくは上着を着るなどして日焼け対策をしています。
今日からあなたも、ぜひ室内における日焼け対策をバッチリし、夏の紫外線に負けない美白肌作りをスタートしましょう!

いかがでしょうか?
室内でも紫外線を浴びてしまうなんて、盲点だったはずです。
でも、夏はまだ始まったばかり! 今からでも十分に間に合います。
美白肌をつくるために少しの努力をも惜しまず、心がけましょう。
そして、いつまでも明るく輝く美肌をキープしましょう。
関連キーワード

関連記事