「糖化」は肌を老化させる!食べ物とスキンケアで予防しよう

「糖化」は肌を老化させる!食べ物とスキンケアで予防しよう

毎日食べている食事が肌を老化させているかもしれません!でも、安心してください!糖化は食べ物とスキンケアで予防できます。

肌を老化させる糖化とは?

アンチエイジングケアといえば、紫外線対策や化粧水や乳液などの保湿ケアといった外側からのアプローチを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?
しかし、肌の老化は外的な要因だけでなく内側からも進んで行きます。
肌を老化させる糖化とは、食事によって取り込まれた糖のうちエネルギー源として代謝されなかった糖が、体内にあるタンパク質と結びつき糖化タンパク質が生成されて体内に蓄積される現象のことです。
糖化が進んでいくと肌の老化を早める可能性がありますので、毎日のスキンケアだけでなく食べ物でも糖化対策をすることが大切です。

◯肌が糖化しているかチェックしてみましょう!

・肌がくすんでいる
・肌が黄ばんでいる
・肌に弾力がない
・肌がゴワゴワしている
・シワやたるみが増えてきた
・炭水化物中心の生活
・甘いモノをよく食べる
・野菜をあまり食べない

あなたはいくつ当てはまりましたか?
肌の糖化が進むと見た目の老化が急速に進んでしまいます。

肌の糖化を改善するにはどうすればいいの?

本来糖化はゆっくりと進行する自然な老化現象です。
しかし、普段の生活習慣や食事やスキンケアを見直すことが糖化防止に繋がります。

糖化を改善するには...
・血糖値を急上昇させない食事をする
白砂糖を多く含んだ甘いものやパンなどは、血糖値を急上昇させるので注意してください。白砂糖は黒砂糖に変えたり、白米は玄米に変えるなど精白されているものよりされていないもののほうが、食物繊維やミネラルが残っているので血糖値が上がりにくくオススメです。

・食べる順番を変える
糖質の吸収を緩やかにする食物繊維を含んだものを先に食べて、血糖値を急上昇させる炭水化物を後に食べると血糖値の急上昇を防ぎ、糖化のリスクを減らすことが出来ます。要するに野菜や海藻類などを先に食べ、その後にご飯などを食べることを心掛けてください。

・有酸素運動を習慣づける
有酸素運動することで、体内に蓄積された糖を減少させることが出来ます。
ウォーキングをしたり、エスカレータを使わずに階段を使うなどちょっとした運動を心掛けるだけでもOK!
出来ることから始めましょう!

・睡眠不足を避ける
老化物質の蓄積を防ぐためには十分な睡眠を取ってホルモンバランスを整えることが大切です。

・紫外線対策をする
肌の糖化は、紫外線の影響も大きいと考えられており紫外線を浴びると糖化が進むと言われています。

・糖化対策にオススメ出来る化粧品を使う
糖化対策として作られている化粧品は見かけませんが、なるべくビタミンAやビタミンEを多く含んでいる化粧品を基準に選ぶことをオススメします。

・抗糖化作用のある食品を摂る
カモミールティー、甜茶、どくだみ、グァバ、生姜、ブルーベリーなどが抗糖化作用があると言われています。毎日の生活に取り入れると良いでしょう。

いかがでしたか?
夏に向かって紫外線対策をされている方は多いと思いますが、内側からのケアも大切ですよね。
外側からも内側からもしっかり糖化対策を行なって糖化を防ぎましょう!
また血流を良くすることも糖化対策に繋がるので、化粧水や乳液を塗る際にマッサージを行うことも効果的です。
是非、普段の生活に取り入れてみてください。

美BEAUTEアプリを今すぐダウンロード!

Androidの方

Androidの方

iOSの方

iOSの方は
関連キーワード

関連記事