酵素を使った洗顔で美肌効果が得られる?

酵素を使った洗顔で美肌効果が得られる?

酵素をつかって洗顔を行うだけで美肌効果が得られるためスキンケアに是非利用しましょう。

知っておきたい酵素洗顔!

酵素と聞くとダイエット効果や美容効果のイメージが高いことで知られています。

酵素は主に食べ物の消化や吸収にたいして働くものですが、代謝などにも大きく関わりがあり私たち人間が生きるうえで欠かせない成分です。
そのため外からより多くの酵素を補給することでより健康になれるとされています。

酵素は野菜やフルーツ、発酵食品に多く含まれています。
そのため体内に酵素を補給したい場合はそれらを積極的に摂取することが望ましいといわれています。

そんな酵素ですが内面から補給する方法だけでなく、外面から酵素を使用しても様々な効果があることがわかってきました。
最近では洗顔にも用いられていることをご存じでしょうか。
酵素洗顔とはその名の通り、酵素である枯草菌などを配合した洗顔料です。
この酵素にはたんぱく質や脂肪を分解する作用があります。

酵素洗顔のメリットとは?

酵素が配合された洗顔料を使用して顔を洗うだけで様々な効果が期待できます。

酵素はたんぱく質や脂質を分解する作用をもっており、これによって古い角質や肌の余分な脂を落とすことができます。
そのため肌のくすみやざらつきが改善される他、毛穴の汚れもきれいにすることができます。

また古い角質が落ちることによって化粧水などが浸透しやすくなり、肌の保湿する力が高まります。
肌の保湿力はしわやシミなどにも効果的であるため、毛穴が目立ちにくいハリのある若々しい肌をよみがえらせることができます。

さらに毛穴の汚れをとることで大人ニキビの原因が減少します。
そのためニキビ自体が作られることが少なくなるうえに肌の新陳代謝がよくなることからニキビの跡にも効果があるとされています。

より効果的に酵素洗顔を使用する方法

酵素洗顔は基本的に酵素の入った洗顔料を使用し顔を洗うことでその効果をえることが可能です。しかしより効果的に酵素の力を充実するためにいくつかのポイントをおさえておくことが大切です。

まず、酵素洗顔料はネットなどを使用してしっかりと泡立てて使用するとよいです。
そして指の腹を使って優しくなでるように洗顔していきます。
これは通常の洗顔でも同様です。
泡をたてずにごしごしと洗ってしまうと逆に肌を傷つけてしまう可能性が高いため、よりきめ細かい泡で洗顔しましょう。

また泡立てる際はぬるま湯を加えることで酵素の働きがより活発にできます。
洗顔は夜行うとより効果があらわれます。
しかしやりすぎると肌に必要な角質まで落としてしまうため1週間に1回から2回を目安に使用することをお勧めします。
関連キーワード

関連記事