顔のたるみを解消するオススメの美顔器

顔のたるみを解消するオススメの美顔器

年齢を重ねる毎に顔のたるみが気になってきます。美顔器を使ったたるみを解消する方法をご紹介します。

美顔器で顔のたるみは解消できるのか

人間の身体は全身が筋肉で覆われていますが、顔にも表情筋があります。手や脚の筋肉との大きな違いは、表情筋は骨ではなく直接皮膚にくっついている点です。
その為、細かい表情を作り出すことができるのです。年齢を重ねていくと、表情筋が衰えてきてしまい、その上にある皮膚や皮下脂肪を支えきれなくなってきてしまい、フェイスラインが下に下がりがちになります。表情筋が衰えてしまうと、血液やリンパ液の流れも悪くなってしまいます。

その結果、老廃物がスムーズに排出されなくなってしまい、むくみとなって体内に蓄積します。そして、脂肪がつきやすい体質になってしまうのです。これらのことが原因で、顔にたるみが生じてしまいます。このたるみやフェイスラインが下に下がるのを解消するために効果的なのが、顔のリフトアップです。

表情筋をトレーニングする効果的な方法は?

筋肉は、意識をして鍛えていかなければ、加齢に伴ってどんどん衰えてしまいます。それは、顔の筋肉、表情筋についても同じです。顔のリフトアップをするためには表情筋を鍛えることが大切です。

顔の筋肉は、通常は全体の30%位しか使われていないので普段使っていない表情筋を鍛えることで、フェイスラインのたるみを防ぎ、リフトアップへ導くことができるのです。

また、マッサージもリフトアップのためには効果的であると言われています。顔のマッサージをすることで、滞りがちな血液の流れやリンパ液の流れも良くなり、老廃物の排出も促すことができます。その結果、むくみやたるみの解消につながるのです。これらの方法は、美顔器を用いることによって、より効果的に行うことができます。

顔のリフトアップにはどんな美顔器がオススメなの?

美顔器の中でも顔のリフトアップに効果を発揮するのは、超音波美顔器と美顔ローラーです。超音波で細かな振動を与えるので、不必要な角質や汚れの除去がしやすくなります。その結果、肌の状態が整って美容成分が入りやすくなります。

超音波の振動は肌の奥まで届きやすいので、マッサージ効果が期待できます。血流やリンパの流れも良くなるため、新陳代謝が活発になり、老廃物が排出されやすくなります。超音波による振動で、分子間に摩擦が起こりやすくなります。摩擦により熱が生じて、肌の温度は0.5度から2度高くなります。肌の温度が上がると血流がスムーズになり、代謝が良くなるので、リフトアップに効果があります。

美顔ローラーは顔をマッサージすることで、血流やリンパ液の流れを促進し、代謝を高め、老廃物を排出します。毎日続けると効果的です。
関連キーワード

関連記事