乾燥肌の人のファンデーションの選び方

乾燥肌の人のファンデーションの選び方

沢山あるファンデーションの中から、乾燥肌の人はどんなファンデーションを選べば良いのでしょうか。

乾燥肌用のファンデーション、種類が多くて選ぶのに迷いそう!

ファンデーションと言っても、様々な種類があります。それぞれについて、特徴を説明します。パウダーファンデーションは固形です。リキッドファンデーションは液体状です。クリームファンデーションは、リキッドファンデーションよりもカバー力があり、重いです。

スティックファンデーションは、スティック状で肌に直接乗せます。エマルジョンファンデーションは、コンパクトに入ったクリーム状ファンデーションです。2wayファンデーションは、スポンジを濡らしたり、そのままの状態で付けて使うファンデーションです。

ミネラルファンデーションは粉状で、ブラシを使って付けます。BBファンデーションは、スキンケアからベース塗りも含んでおり、1本でケアが完了するファンデーションです。

乾燥肌の人のファンデーション、選ぶポイントは?

基本的に、自分が使いやすいと思うタイプ、あるいは肌質に合うと感じられるファンデーションを選ぶのがオススメです。ファンデーションによって、テクスチャーや油性か水性か、などが違うので、特質を知った上で自分に合うものを探していきましょう。

まず、テクスチャーですが、軽めのものだと伸びが良く、初心者の人でも使いやすいです。重めのものは、カバー力が高いです。選ぶ時は、店頭で手の甲に出してみて、テクスチャーを確認しましょう。手の甲に出してみて、毛穴がカバー出来るか、しっとりした仕上がりになるかどうかを確認しましょう。

乾燥肌の人は、油性のファンデーションを選ぶのがオススメです。油性なら、適度に水分を肌に閉じ込めてしっとりとさせてくれる為です。

乾燥肌の人でもしっとりした肌に仕上げられるファンデーション

ファンデーションを購入する時は、保湿成分が含まれているかどうかもチェックしましょう。コラーゲン、セラミド、スクワラン、レシチンが含まれていると、しっとりした仕上がりになります。肌が乾燥するとシワが目立ってしまい、実際の年齢よりも高く見られてしまうので、ベースメイクでしっとり感が出せるものを選びましょう。様々なファンデーションがある中で、オススメはエマルジョンファンデーションです。

乾燥肌の人はリキッドタイプを愛用している人も多いですが、リキッドタイプのファンデーションを塗った後はべたつきがちなので、フェイスパウダーを上からはたくのが普通です。エマルジョンファンデーションなら、程よく潤いが保たれ、フェイスパウダーが必要無いものが殆どです。

関連記事