寝起きの体臭をさっぱり消すアイテムって?

寝起きの体臭をさっぱり消すアイテムって?

寝起きで部屋に漂う体臭、なんて経験ありませんか? さっぱりして出かけるにはどうすればいいでしょうか?

寝起きの体臭、その原因は?

朝起きたら、自分しかいないはずの部屋に臭いが充満している。その臭いをたどると、なんだか自分の身体からしているような気がする。口臭はよくわからないけれど、肩や腕を嗅ぐとなんだか臭い!そんな経験のある方、意外と多いのではないでしょうか?

電車やバスに乗って通勤して、エレベーターで移動して……狭い場所で人と密着することの多い現代人の生活だと、体臭ってとっても気になりますよね。でも、朝の忙しい時間、シャワーを浴びてさっぱりする時間が全然ないし今日は会社を休めない、なんて困ってしまうことも。それに、なぜだかシャワーを浴びてもまた臭ってきてしまうこともあります。

じつは、体臭は身体の外と中、両方から漂っています。困った寝起きの体臭、その原因と対策を身体と外と中に分けてご紹介します。

寝起きの、身体の中から漂う体臭を解消

寝起きの体臭、その原因の一つは口臭です。自分では気づかないこともある口臭。とくに、焼肉などのニンニク・ネギといった臭いの強い食材・脂肪分の多い料理が影響します。

丁寧に歯を磨いたり朝食をとっても、これらの成分は翌朝も血中を漂って体臭のもとになります。また、たまった便も原因となります。とくに朝のお通じが定期的にない女性は要注意です。女性の身体は女性ホルモン(黄体ホルモン)の影響で、生理後から生理前の時期にかけて妊娠のための準備をします。

子宮の収縮が起こらないよう腸の運動が抑えられるため便秘になりがちです。腸で、たまった便から排出するはずの老廃物などが再び取り込まれて、それが体臭を引き起こすことがあるのです。こうした臭いを消すには、長期的には便秘を解消すること、短期的には口臭を抑えるサプリメントがいいでしょう。

寝起きの、身体の外から出てしまう体臭を解消

寝起きの体臭、外から臭うものの代表は汗です。特に夏から秋にかけての暑い日の続く時期は、入浴後も汗をかいてしまうことも。

うっかりシャワーを浴び損ねてしまったら大変ですよね。朝のシャワー時間をひねり出すのは無理だけど、ちょっとだけなら余裕がある、という方におすすめなのが、デオドラントシートです。デオドランドシートというのは汗などをキレイにふき取る成分の含まれたウェットシートです。

臭いの原因をふき取るだけでなく、臭いを抑えたり銀イオンなどで臭いの素である雑菌の繁殖を抑えたりもしてくれます。わざわざシャワーを浴びて身体を洗ってタオルでふくという一連の作業に比べて、さっとシートを取り出してふくだけで済むので、とても簡単です。このように、寝起きの体臭には、身体の中と外それぞれについて対策していくことが大切です。
関連キーワード

関連記事