爪、きちんと保湿していますか?

爪、きちんと保湿していますか?

マニキュアを落とした時、水仕事をした時など、きちんと爪のケアができていますか?
爪の保湿におすすめなもの、ご紹介いたします。

爪の保湿を始めよう!

毎日の生活の中で、爪は様々なダメージを受けています。
マニキュアを落とした時、洗い物をした時、空気が乾燥してきた時などたくさんありますね。
このダメージによって爪はたくさん傷ついていることをご存知ですか?
爪の潤いはどんどんと失われていき、爪が白っぽくなってしまったり、縦じまが出てきてしまったりします。
もっと酷くなってしまうと爪はどんどんと薄くなっていき、割れやすくなったり、二枚爪になってしまったり、たくさんのトラブルを引き起こします。

それを防ぐために、毎日の爪のケアは欠かせません!
しかし爪のケア?保湿?どんなものを使えばいいの?そう思う方も多いと思います。
そこで、今回は爪の保湿についてご紹介いたします。

爪の保湿、毎日続けてみませんか?

まず1つ忘れてはいけないのは、爪は皮膚の一部です。
毎日の食事によって丈夫な良い爪となっていくので、毎日栄養のある食事をきちん摂りましょう。
次に必要なものがクリームやオイルを使ったケアです。
ここではそのクリームやオイルを使ったケアをご紹介いたします。

○ワセリン
これは色々なところで名前を目にする機会も多いのではないでしょうか?
肌の手入れにも最適なワセリン、爪のケアにも使えます!
ワセリン1つで爪の保湿から甘皮処理までできます。
お風呂に入った後にワセリンを塗って、マッサージをしながら指や爪にぬりこんでいくだけでOKです。
手の乾燥も一緒にケアできますよ。
特に乾燥が気になるときは、ワセリンを塗った後に手袋をすることでしっかい潤います。

○ネイルオイル
爪のケアで思いつくのはやはりネイルオイルではないでしょうか?
乾燥を防ぐだけでなく、爪を保護したり丈夫にしたりと、栄養を与えてくれます。
今では爪の状態に合わせて使えるよう様々な種類が出ているだけでなく、香り付きのものや、スティックタイプ、見た目も可愛い物などたくさんの種類が出ています。
爪の状態によって楽しみながらケアできますね!

○トップコート
マニキュアを長持ちさせたり、つやを出したりするときによく使うトップコート。実はこれもケアに使えます!
トップコートを爪に塗ることで、爪先を割れにくくするなど補強になります。
他にも外部からの刺激を防いでくれたり、爪の乾燥を防いでくれたりとマニキュアを塗っていない爪にも素敵な効果が期待できます。

爪の保湿やケアについて3つ、ご紹介いたしました。
意外と忘れやすい爪のケア、今からでも遅くないので始めてみませんか?
関連キーワード

関連記事