今夜から枕を変えて顔と首のシワを防ごう

今夜から枕を変えて顔と首のシワを防ごう

毎日の睡眠に欠かせない枕選びのコツを知って、肩こり首こり首のシワを解消しましょう!

枕を変えるだけでシワを防げる?

毎日の睡眠に欠かせない枕。
間違った枕であなたの首と顔に年齢を刻み込む深いシワができてしまいます!
正しい枕選びのポイントをご紹介しますね。
【高い枕】
枕が高いと頭が高く、あごを引いた状態になってしまうので、もっとも首にシワができやすいと言われています。
高い枕は、肩こり首こりの原因になりやすいので、顔の血流が悪くなりくすみの原因にもなります。

【枕が低い】
枕が低いと、あごが上がり血液が頭に集中してしまうので、深い睡眠が得られないそうです。
また、口が開きやすく口呼吸になりやすい為、口内や喉を乾燥させやすく、顔のたるみの原因にもなるそうです。

【堅い枕】
堅い枕は首への負担が大きく、慢性的な首こりの原因になります。

【柔らかい枕】
柔らかい枕は頭が安定しないので、頭の重みで首にシワができやすいとされています。

結局、自分の頭の形や首の長さに合った枕を使う事が、重要になってきます。
理想的なのは立っている時の姿勢を仰向けになった状態でキープ出来る事。
人によって、1〜6㎝程の差があり、女性の場合は約3㎝の高さが平均と言われています。
思ったよりも低く感じられるかもしれませんが、首と頭の位置がぴったりくると首のシワ予防だけではなく、深い睡眠も得られるので、お肌の調子も良くなりますよ。

自分に合った理想の枕を探してみましょう!

枕選びで困った時は、低反発の枕を試してみると良いでしょう。
低反発枕は賛否両論ありますが、自分の頭の重みや沈み込む感覚が体験できるので、理想の枕選びのヒントになります。
あごの位置、呼吸の感覚をつかんで、自分の身体に合った枕を選んでいってくださいね。

また、枕カバーは毎日交換する事をおすすめします。
寝ている間に汗や皮脂が沢山分泌されるので、枕カバーを清潔に保つ事が美肌への近道と言えます。
枕カバーも通気性の良い天然素材の物や、柔らかく肌触りの良い物、暖かい素材、お肌に優しいスクワラン配合の物など何種類かそろえて気分で使い分けると毎日の交換も楽しく出来そうですね。
関連キーワード

関連記事