バレリーナに見習う!下半身デブ解消法とは

バレリーナに見習う!下半身デブ解消法とは

下半身の肉って本当に落ちないですよね。バレリーナの脚は細いですが、一体どうして何でしょう。

下半身デブの原因とは

バレリーナの脚はハードな動きをしているのに美しく細いですよね。あんな風になれたらなと思うのですが、どうやったらなれるのでしょうか?
バレリーナの細脚の理由はバランスよく筋肉がついているからなんです。
内ももの筋肉と足裏の筋肉を使いながら体の重心を取ることによってあの美しい脚と動きができるわけですね。このバランスの良い筋肉はハードな練習をしなければ手に入らないというわけではありません。
毎日の歩き方を少し意識すれば、今よりもバランスの良い筋肉になり、下半身デブから卒業できるかも!? まずは自分の歩き方のクセや習慣を知ることが大事です。

下半身が太くなるBADな習慣

下半身が太い人の多くはこういった習慣があります。
・脚を組んで座る
・猫背
・壁に寄りかかりがち
・日常的にヒールをはいている
・立っているときに左右どちらかに体重をかける
・内股で歩く
・短い間隔で足早に歩く
・かかとを引きずるように歩く
・膝を曲げて歩く
・腕を振らずにだらだらと歩く

たくさんあてはまった方は下半身に余分な肉がついているかも。
この習慣を直せば良いのですが、そんな簡単にはなおりませんよね。なのでまずは2つのことを意識して歩きましょう。
・内側重心で歩く
・おへそが上に持ち上がるように意識して背中を伸ばす。
このたった2つのことで外側に張り出た太ももの重心をなおすことができます。また、足裏にも筋肉がつくことでプニプニのふくらはぎをほっそりする効果が期待できるのです。
一度に全てなおすのは難しいという人はまずは歩き方を意識してみてくださいね。
関連キーワード

関連記事