食べても飲んでも落ちないリップ?韓国コスメのリップティントパック

食べても飲んでも落ちないリップ?韓国コスメのリップティントパック

美ボーテ女子のみなさんはご存知だと思いますが、韓国コスメって安くて可愛いものがたくさんありますよね。今回は韓国コスメのなかでも、12時間落ちないと言われている人気のリップティントパックを調べてみました。

12時間落ちないリップティントパック

12時間落ちないベリサムのリップティントパックをご存知ですか?食べても飲んでも落ちないと評判なのですが、どのように使うのでしょうか?
通常のリップクリームは塗って終わりですが、リップティントパックは一度塗って10分間放置した後ぺりぺりと剥がして完成です。塗るときにはみ出さないようにしたり、歯につかないようにしないといけないのですが、それだけ気をつければ12時間も色持ちをキープできる魅了的なアイテムです。
マットに仕上がりますので艶が欲しい方はグロスなどを上に塗ります。リップティントパックは唇にパックをして染めるような感覚ですね。

ただ、染めるような感覚で12時間も落ちないと聞くと少し怖い気もします。リップティントパックの成分を見ていきましょう。

リップティントパックの成分は安全?

リップティントパックの成分を見ると
・12種類の保湿成分配合
・水
・ポリビニルアルコール
・エタノール
・ヘキサンジオール
・クエン酸
・クエン酸Na
・BG
・ペンチレングリコール
・パパイア果実エキス
・香料
・ハチミツエキス
・ダマスクバラ花水
・ローヤルゼリーエキス
・モモ果実水
・ローブッシュブルーベリー果実エキス
・ザクロ果実エキス
・アロエベラ液汁
・セイヨウミザクラ果実エキス
・オレンジエキス
・加水分解コラーゲン
・ 赤218
・アラントイン
・グリチルリチン酸2K
・ヒアルロン酸Na
と書かれています。
聞きなれないポリビニルアルコール、ヘキサンジオール、BG、ペンチレングリコール、アラントイン、グリチルリチン酸2Kなどの危険性を調べて見ましたが、どれも安全なものであり、低刺激でした。アラントインに至っては、肌の細胞を回復させ、ニキビなどの炎症を抑える消炎鎮静作用があるとのことでした。安全なものを使って作られていますね。
リップティントマスクはベリサムの他にも「chume」からも出ています。「キャンメイク」や「ボンボン」からもリップティントは出ていますが、こちらは塗るタイプのもので数時間は色持ちさせることができます。剥がすことが唇に負担になるという方はこちらを試して見るのもいいと思います。
食事の後も可愛い唇でいたいですよね。

関連記事