一緒に食べると効果的なの?! みかんの食べ合わせがあるんです!

一緒に食べると効果的なの?! みかんの食べ合わせがあるんです!

冬にこたつにいると、ついつい食べたくなるのがみかん。冬の季節には定番の果物ですよね。みかんは種類や大きさが様々で、味もそれぞれ特徴があります。ビタミンCが豊富な果物ですが、もっと効果的な食べ方があるそうです。

栄養たっぷり!みかんの効果とは

風邪予防や美肌づくりに欠かせないのがビタミンC。その1日に必要なビタミンCをみかんを2個食べれば補えるというのだから驚きですよね。

みかんは他にもたくさんの栄養が含まれています。
【身の部分】
・カロテン…皮膚や粘膜を保護して病原菌に対する抵抗力をつけます
・ビタミンB群…肌や髪につやを与えます
・クエン酸…疲労の原因物質である乳酸の生成を抑えます
・β‐クリプトキサンチン…ガンや老化の原因になる活性酸素を抑えたり、免疫力を強化する抗がん物質
【みかんの皮の白いスジの栄養】
・フラボノイド…生活習慣病の予防になります
【皮の部分】
・ビタミンP…コラーゲンの生成を促進したり血圧を下げたりします

皮の部分も身の部分も栄養価たっぷりのみかん。そのみかんの栄養をもっと効果的に摂れる食べ合わせがあります。

みかんの効果的な食べ合わせ

・ネギ、ショウガ、シソ、かぼちゃ
風邪予防、免疫力強化

・バナナ、パイナップル、スイカ
高血圧の予防、コレステロール低下

・ヨーグルト、マンゴー、ブロッコリー
がんの予防

・イチゴ、リンゴ、アスパラガス、セロリ
胃腸の強化、便秘解消

みかんと食べ合わせNGな食材

・甘い果物
みかんの酸味は、甘いフルーツの消化酵素の働きを妨げます。いつもより消化に時間がかかってしまうためです。
柿、イチジク、レーズン、プルーン、ライチ、メロンなどみかんと食べ合わせない方が良いとされています。

・デンプン質の多いもの
みかんに含まれる浄化作用が、デンプン質によって失われてしまうためです。
ご飯やパン、パスタ、サツマイモやジャガイモなどのイモ類など、みかんと食べ合わせない方が良いとされています。

間食でみかんを食べたり、ヨーグルトにイチゴやみかん、リンゴなどを入れて食べるのが良さそうですね。

【参考】
食べ合わせ大百科「みかんの食べ合わせ」(http://www.tabeawase.sakura.ne.jp/fruit-mikan.html)
関連キーワード

関連記事