すべての肌トラブルを救う!救世主『ヨクイニン』って知ってる?

すべての肌トラブルを救う!救世主『ヨクイニン』って知ってる?

日本古来から伝わるヨクイニン。漢方薬の一つであり、最近では美容に良いものとして、化粧水や飲み薬にも使われている、その効果をお伝えします!

ヨクイニンって何?お肌に良い理由とは?

ニキビ・アトピー・シミ・そばかすなどの皮膚トラブル全般に効果があると言われているヨクイニン。

すべての肌トラブルに効果があるだなんて、とても頼もしい存在ですよね。
では、ヨクイニンとは一体どのようなものであるかをご紹介します。

ヨクイニンというのは、イネ科のハト麦の種子のことです。
よくCMで耳にする「ハト麦~、玄米~、プ~ア~ル」の歌の、あのハト麦です。

中国から伝わり、徳川吉宗の時代(享保時代)には薬用として栽培され、顔や体にできたものを取ってくれるものとして古くから親しまれてきた漢方薬の一つです。
最近では、皮膚科などでヨクイニンエキスが配合された薬が処方されたり、ドラッグストでも健康食品などで見かけることが多いです。

実は、ヨクイニンは栄養価も優れているのです。

・たんぱく質
・カルシウム
・カリウム
・鉄
・ビタミンB群
・脂質
・糖質

などがバランスよく含まれています。
植物性の漢方薬なので、副作用がほとんどなく、子どもや乳幼児でも極端に飲み過ぎなければ問題なく使用できるのです。
しかし、妊婦の方には禁忌のものとされていますので、絶対に服用しないように注意が必要です。

お肌にいいヨクイニンンは主に4つの症状に効く!

1.ニキビ
ハト麦が主成分であるヨクイニンは、皮膚の新陳代謝を活発にする働きがあります。
また、ニキビ治療には欠かせないビタミンB群が豊富なので、肌の炎症を防いだり、皮膚の健康を保つのに効果的です。

2.シミ
ヨクイニンは、血行やリンパの流れを良くする働きがあります。
この働きによって、栄養が全身に行き渡り、シミの原因となるものが老廃物として排出されるので、シミ対策になります。

3.イボや魚の目
コイケノライドという成分により、腫瘍が抑制される作用と、新陳代謝を活発にし、解毒や排出を促進させる効果があります。
ただし、ウイルス性のイボに効果的であり、加齢や紫外線によってできるイボにはあまり効果がないようです。

4.アトピー性皮膚炎
肌の新陳代謝を高め、免疫力をアップさせるだけでなく、抗菌作用もあるヨクイニンは、アトピー性皮膚炎にも効果的だと言われています。
ただし合わない体質の方もいるので、使用の際は医師に相談しましょう。

効果の出る期間は個人差がありますが、早い人でイボは1~2か月。
その他のトラブルは、ターンオーバーの周期である28日を目安にすると良いそうです。
肌トラブルにお悩みの方は、ヨクイニンを試してみることをオススメします。

関連記事