ナゾの腹痛!毎朝の不調は○○が原因?飲み会シーズン必見です!

ナゾの腹痛!毎朝の不調は○○が原因?飲み会シーズン必見です!

毎朝起きるとお腹がゴロゴロ。何度もお手洗いに駆け込んでしまう…。仕事を休めない&飲み会続きの方必見!朝の腹痛の原因と対処法をご紹介します。

どうして朝お腹がゴロゴロするの?その腹痛の原因とは

朝は時間との闘い。一分一秒が大切ですよね。
そんな朝に限って起こる腹痛とゲリに悩まされている方も少なくないのだとか。
その意外な原因についてご紹介します。

【ナゾの腹痛やゲリの原因とは】
朝の時間帯だけになる腹痛やゲリの原因には、主に次の3つが考えられるのだそう。

(1)朝食の食べ過ぎ
私たちの身体は、朝の時間帯が最もデトックス機能が活発になると言われています。
反面、消化の働きは悪くなりがち。
朝食の食べ過ぎ、あるいは胃や腸に負担をかける食べ物を摂ることで腹痛やゲリの原因に。
また、冷たい飲み物の一気飲みも腹痛を引き起こしやすくなると言われています。
なお、胃が空っぽな状態でのカフェインを多く含む飲み物の摂取は、胃が荒れる原因になる為、飲むタイミングに気をつけましょう。

(2)前日のお酒の飲み過ぎ
就寝前のお酒の飲み過ぎは、かなりの確率で翌朝のゲリを引き起こすのだとか。
飲み会シーズンにもなると、夜の遅い時間に飲食が続いてしまいますよね。
また、お酒と一緒に味の濃いものや油っこい食べ物を食べることで胃が消化不良を起こし、翌朝のお腹の不調につながることも多いのだそう。

(3)ウイルスや過敏性腸症候群など
腹痛やそれに伴うゲリは、腸の働きが異常になってしまった時に起こる症状です。
(1)や(2)が当てはまらない場合は、細菌やウイルス性のゲリの可能性も考えられるのだとか。
生活リズムの乱れや疲労の蓄積により身体の抵抗力が下がってしまう為、注意が必要です。
またその他の要因として、ストレスにより毎朝ゲリをしてしまう過敏性腸症候群の可能性も考えられます。
過敏性腸症候群は20~30代の方に増えている病気なので、気になる方は病院での診察をオススメします。

今日からできる3つのケアで毎朝の腹痛とサヨナラしよう!

では、毎朝の腹痛やゲリを解消するにはどのような対処法が有効なのでしょうか。
詳しく見ていきましょう。

【ツライ症状のオススメ対策3つ】
(1)質の良い睡眠をとる!
ストレスや身体の疲労回復に欠かせないのが、質の良い睡眠をとることです。
就寝前に温かい飲み物を飲む、シャワーだけで済ませず入浴して身体を温める、首の高さに合う枕を使うなど、上質な睡眠をとれるよう工夫してみましょう。

(2)飲み過ぎ・食べ過ぎに気をつける!
最も胃や腸に負担のかかるのが、前の晩の飲み過ぎや食べ過ぎです。
飲み会の翌日の朝は味噌汁やお粥など、胃に負担の少ない軽めのものを選びましょう。
また、お酒の飲み過ぎは身体の脱水症状を引き起こす為、水分補給をしっかりすることが大切。

(3)ゲリに効果のあるツボを押す!
ツライ時に試してほしいのが、ゲリに効くと言われているツボを押すことです。
激しい痛みを感じない程度に、優しく何度か押してみてください。

・梁丘(りょうきゅう)…真っすぐ立った状態の時にできる、膝上の外側のくぼみ
・天枢(てんすう)…おへその両隣、6㎝ほど横にあるツボ
・関元(かんげん)…おへそから垂直に真下へ9㎝ほど下がったところにあるツボ

ちなみに「幸せホルモン」として知られるセロトニンは、腸で作られると言われています。
また、身体の免疫細胞の70%は腸に宿っているのだとか。
腸内環境が整うだけで、心も身体も自然と整っていくというわけです。
いかがでしたか?
ツライ毎朝の腹痛の原因と対処法を知り、一日の始まりをハッピーな気持ちで迎えましょう!
関連キーワード

関連記事