今話題のふくらはぎを揉むだけで健康的に美しくなりませんか?

今話題のふくらはぎを揉むだけで健康的に美しくなりませんか?

あなたのふくらはぎはパンパンに張っていませんか?毎日ふくらはぎを揉むだけで、驚くべき効果が期待できるんです!

ふくらはぎを揉むとどうして健康的になれるの?

みなさん、ふくらはぎは第二の心臓とも言われているのをご存知ですか?
実は、下半身には重力の影響で血液の70%が集まっており、運動不足や長時間のデスクワークなどで血流が悪くなり、心臓への血液の戻りが悪くなってしまいます。
そうすると、心臓は強い力で血液を送り出すことになり高血圧に繋がってしまったり、ふくらはぎの血流が悪くなるとむくんでしまったり、冷え性の原因になってしまう上に放っておくとふくらはぎが太くなってしまいます。
しかし、ふくらはぎをマッサージすることで、血流が改善されるだけでなくむくみなどの身体にとって不要なものを体外に排出したり、体温も上がることでお肌の調子も良くなっていきます。
ふくらはぎを揉むことで下記のような効果が期待出来ます。

◯むくみ解消
◯ふくらはぎのダイエット効果
◯冷え性改善
◯基礎代謝アップ
◯免疫力アップ
◯美肌効果
◯血圧が安定する
◯アンチエイジング効果
◯デトックス効果
◯ホルモンバランスや自律神経を整える

ふくらはぎを揉んでみよう!

◯床に座って
1.床の上に足をまっすぐ伸ばして座ります。
2.息をゆっくり吐きながら、つま先を床に向かって倒し、足の甲を伸ばせるだけ伸ばします。
3.息を吸いながら、つま先を起こして足の裏と床が直角になるまで足首を曲げます。
4.これを10回繰り返してふくらはぎをしっかりストレッチしてください。
5.次に、血液を心臓に戻すつもりで、アキレス腱からひざ裏に向かって揉みます。
6.指で押しながら息を吐き、指の力を抜きながら息を吸います。腹式呼吸を意識して下さい。
7.痛いけど気持ちいいくらい強さで揉んで下さい。ふくらはぎが固い方は無理せず擦ることから始めて下さい。

お風呂上がりなど、ふくらはぎが温まっている時にすると効果的で良いですよ!

◯椅子に座って
1.椅子に座ったままの姿勢で、片方の膝にもう片方の足のふくらはぎを押し当てる。
2.上に乗せた足を上下させたり、足首をグルグル回す。
3.足を交代して同様に行って下さい。

オフィスで仕事をしながらでも行えるのでオススメです。

◯横になって
1.仰向けになって片足の膝を立てて、もう片方のふくらはぎを立てた膝に押し当てます。
2.上に乗せた足を上下させたり、足首をグルグル回して下さい。
3.足を交代して同様に行って下さい。

寝る前にベッドでも簡単に行なえます。

いかがでしたか?
ふくらはぎを揉むだけで、嬉しい効果が沢山ありますよね。
それにオフィスでも寝る前でも簡単に行えるので、すぐにでも始められますね。
ふくらはぎの血流を改善して、健康的に美しくなりましょう!

関連記事