ストレスを活用!?  HSPを覚醒させ乾燥知らずの美肌美人になろう!

ストレスを活用!? HSPを覚醒させ乾燥知らずの美肌美人になろう!

美容業界の今までの常識を覆す!?
実は適度なストレスが、HSP(ヒート・ショック・プロテイン)の覚醒に不可欠だってことご存知でしたか?
美容の敵と言われていた「ストレス」を活用して、今冬は乾燥知らずの美肌美人を目指しましょう!

ストレスで活性!? HSPの美容効果~乾燥&美肌&老化防止~

【肌の曲がり角は何歳から?】
女性の身体は「エストロゲン」という女性ホルモンに大きな影響を受けると言われています。
この女性ホルモン、主に次の働きが期待できるのだそう。

・骨を丈夫にしてくれる
・妊娠や出産の準備に向けて身体を整えてくれる
・女性らしいボディラインを作ってくれる
・美しい髪の毛や美肌作り等

ところが、その分泌量が減少してくるのが「肌の曲がり角」と言われる25歳頃だと言われています。
加齢は誰にでもやってくるもの。
ですがそのまま放っておくことで、老化や乾燥などさまざまな肌トラブルを引き起こしかねません。

【肌修復のサポート・HSPとは】
私たちの身体は、年を重ねるごとに少しずつ自己回復力が衰えていきます。
その自己回復力の強力なサポートとなるタンパク質が今、美容業界では注目を集めているのだとか。
それが「HSP=ヒート・ショック・プロテイン」なんです。

HSPには次の効果が期待できると言われています。
・タンパク質の修復
・シワやシミの予防
・免疫力の向上
・身体の老化を予防
・生活習慣病の改善等

身体を構成する、骨、皮ふ、血管、筋肉や髪の毛などは、タンパク質が基となっています。
このタンパク質は繊細でダメージに弱い為、紫外線や食生活の乱れや過度のストレスにより簡単に損なわれてしまうのだとか。
私たちが健やかに生きていく上でも欠かせないタンパク質。
その修復をしてくれるのが、HSPと呼ばれるもう一つのタンパク質なんです。

HSPを活性化させて乾燥知らずの美肌になろう!3つの方法とは

乾燥を防ぎ、美肌だけでなくアンチエイジングなどさまざまな美容効果が期待できるHSP。
これを呼び覚ますにはどのようなアプローチが効果的なのでしょうか。
詳しく見てきましょう。

【HSPを活性化させる3つの方法】
(1)βグルカンの入った食材を摂る!
食べるだけでHSPを活発にする方法として、βグルカンを含む食材を摂ることがオススメ。
βグルカンを含む食材には、海藻類やキノコ類、パン酵母などがあります。

(2)唐辛子など香辛料の調味料を使う!
唐辛子などの香辛料は、HSPを活性化させる適度な刺激の一つ。
積極的に摂っていくことをオススメします。なお、摂り過ぎには注意が必要です。

(3)入浴でしっかり身体を温める!
熱めのお湯で適度な熱ストレスを与えてあげる。
そうすることで体内に大量のHSPが作られ、ダメージを受けたタンパク質修復の手助けをしてくれると言われています。
ポイントは、体温より5℃以上高いお湯を張った湯船に5~10分ほど浸かること。
乾燥の気になる季節は、お風呂上りの保湿ケアをしっかり行うことでより効果アップが見込めるのだそうですよ。

その他にも、有酸素運動を行う、心が刺激を受ける行動を心がけるなどもHSPの活性化に有効だと言われています。
自分なりの方法で、今日から美肌の為に「適度なストレス活用法」を始めてみませんか?
関連キーワード

関連記事