パプリカの嬉しい美容効果

パプリカの嬉しい美容効果

料理の彩りとして使用されるパプリカですが、実は美容効果がいっぱいあったのです。

パプリカの美容効果

色鮮やかで料理を彩ってくれるパプリカですが、料理を彩るだけではなく、様々な美容効果があるのです。

1. アンチエイジング
赤パプリカに含まれているカプサンチンという成分はリコピンと同程度の抗酸化作用があると言われているのです。
2.美肌効果
オレンジのパプリカにはビタミンCやβカロテンがたっぷり含まれているので、シミやシワを防いで美肌を保ってくれます。
3.肌荒れ防止
ビタミンB2が豊富に含まれているので、ニキビや肌荒れを予防してくれます。

パプリカの選び方

美肌効果やアンチエイジング効果のあるパプリカですが、より良いパプリカを選ぶコツをご紹介いたします。

1. 均等に濃い色
全体的にしっかりと均等に色づいたものを選びましょう。色が薄いものはまだちゃんと成長していない可能性があります。
2. 切り口が茶色くない
カットして売っているものは切り口を見ましょう。色も切り口もしっかりしているものを選びましょう。切り口が茶色くなったりしんなりしていたりするものは時間がたっているものなので避けましょう。
3.ハリツヤがある
古いパプリカは川にしわが寄っていたり柔らかかったりするので、手に取ってみてぴんっとしている張りのあるものを選びましょう。
4.大きすぎない
成長しすぎたものは栄養が下がっていて、うまみも減っているので、大きすぎるものは避けましょう。

パプリカは油で加熱すると吸収率が上がるので、生でサラダとして食べるよりは、加熱して摂取するほうが栄養価も効果も高いようです。

関連記事