冬の簡単ダイエットはこれ!温めた豆乳ですっきりボディになろう

冬の簡単ダイエットはこれ!温めた豆乳ですっきりボディになろう

すっかり外は寒くなり身体を動かす機会は減ってしまい、ダイエットが滞っていませんか?ダイエットはしたい、でも運動はしたくない!そんなあなたにおすすめなのが、簡単な飲むだけでダイエットが出来たら嬉しいですよね!

冬のダイエットは温めた豆乳を飲もう!

寒い冬になりましたね。なかなか活動的にはならなかったり、基礎代謝が下がり気味で食べたらすぐ身についてしまう季節です。この季節に、飲むだけでダイエットが出来としたら、嬉しいですよね。そんな夢のような飲み物は【豆乳】です。しかも温めた豆乳が効果的なのです。

〈豆乳の美容効果〉
・大豆イソフラボンが体内に入ると女性ホルモンであるエストロゲンに似た働きをすると言われており、生理不順やPTSDの緩和をしてくれます
・豆乳はタンパク質なので、皮膚や髪、爪や筋肉を作る上で必要な栄養素が含まれています。健康で丈夫な身体を作ってくれます。

〈豆乳の健康効果〉
・大豆タンパク質は、動物性タンパク質に比べ低カロリーで基礎代謝を上げる働きがあります。
・大豆タンパク質は、消化・分解するのに時間がかかるため腹持ちがよく、間食を予防することが出来ます。
・「大豆ペプチド」が脂肪燃焼効果があり、こちらも基礎代謝も高めてくれます。
・大豆にはゴボウより食物繊維が豊富に含まれており、大豆オリゴ糖が腸内の善玉菌を増やしてくれます。また、豆乳に含まれているマグネシウムが腸内の水分を収集して、便通をよくしてくれます。


など、豆乳には美容にも健康にもありがたい効果がたくさんあるのです。そこで豆乳を60度に温めて飲むことで、吸収をよくし身体が温まります。身体を温めながら代謝を上げることで、ダイエットにも効果が期待できます。毎日継続的に飲むことで代謝を上げ続け、痩せ体質になりましょう。

ダイエットにオススメな豆乳の飲み方

ここでは、ダイエットにオススメの豆乳の飲み方をご紹介いたします。

【ココア豆乳】
ココアは、美肌効果、便秘予防、血圧低下の予防、そして抗ストレスに効果があると言われている「カカオポリフェノール」が含まれています。身体を温めながら女子力を高められるココア豆乳はオススメです。甘味にハチミツやアガベシロップなどの天然甘味料を使うと、ダイエット向きになります。



【抹茶豆乳】
抹茶を使うのではなく、青汁の粉を代用します。おこちらも甘味にハチミツ、アガベシロップ、または和食材にぴったりの黒糖を使ってもよいでしょう。

【豆乳スープ】
小腹が空いた時にぴったりの豆乳レシピです。甘い飲物ではなくしっかり食事としてのスープを豆乳で作ってみましょう。コンソメや鶏ガラスープの素、また味覇(ウェイパー)と豆乳を混ぜ、お好みの野菜を煮込むだけで小腹も満たせますし、軽食としてもオススメです。


基礎代謝が下がる冬に身体を中から温めてお腹も心も満たされる温かい【豆乳】ですっきりお腹を目指しませんか?

関連記事