老け顔の原因!できてしまった『おでこのシワ』は消えますか?

老け顔の原因!できてしまった『おでこのシワ』は消えますか?

加齢と共にどんどん深く刻まれていくシワ。特におでこのシワは、深くなればなるほど改善が難しいので、なんとしてでも防ぎたいですよね。すでにおでこが少し気になっている方も、まだ大丈夫と思っている方も今すぐしっかりとケアを始めましょう。

どうしておでこにシワができるの?

♦おでこにシワができる原因
おでこのシワは、以下のような様々な要因が関わっています。

・生活習慣
・加齢
・ストレス
・紫外線
・乾燥
・表情癖

お肌のハリやツヤを保つ役割のあるコラーゲン。
しかし、コラーゲンは20歳を過ぎると急激に減少していき、保湿だけではカバーできなくなることもあります。
さらに50歳を超えると、コラーゲンは20歳の約半分になるそうです。
コラーゲンが減少してしまうとシワができやすくなり、それを放っておけばどんどん深くなってしまいます。
しかし、諦めるのはまだ早いです。今は60代、70代の方でもシワのほとんどない、美肌の女性は沢山います。
美肌を保つ秘訣は、やはり日頃のケアが行き届いているからではないでしょうか?
また、加齢だけでなくその他の要因に気をつけて、歳を重ねても美肌を保ちたいですね!

おでこのシワ対策をしよう!

♦日頃のケア
おでこのシワ対策に必要不可欠なのは【紫外線対策】【ビタミンC】です。

【紫外線対策】は日頃から油断せずに日焼け止めクリームや日傘などでUVケアをしましょう。コラーゲン組織の破壊を予防して、おでこのシワを防ぎましょう。

また、【ビタミンC】も美容に大切な成分の一つです。
ビタミンCは、抗酸化作用・美白・コラーゲン生成を助けます。
ビタミンCが配合された化粧品や、ビタミンCを多く含む食材(柑橘類やイモ類)、サプリメントを上手に利用しましょう。
おでこのシワだけでなくほうれい線にも効果的ですよ。

♦おでこのシワに効く簡単マッサージ
1.両手の指の腹で髪の毛の生え際を気持ちいい強さで押します。
2.親指をこめかみ辺りに置いて固定します。
3.親指を軸として、他の指を使い皮膚を上に引き上げて20秒キープ。
4.力を抜きます。
5.同じことを5回繰り返します。

おでこのシワが少しでも気になったら、このマッサージで即座に改善させましょう。

関連記事