コートを着て汗をかいたら臭いが気になる。そんな汗の臭いにジャムウ

コートを着て汗をかいたら臭いが気になる。そんな汗の臭いにジャムウ

夏だけが臭いケアの時期だと思っていませんか?実は冬でも、電車やお店でコートを着ていると汗をかいたり、暖房が効いている所に厚着でいると汗をかいてしまう時がありますよね。臭いケアを簡単にやってみませんか?

ジャムウが汗臭いケアを助けてくれる

コートが必須の季節、外と中の温度が違うので外対策で厚着をしたら電車や店内で汗をかいてしまった。
夏と違って臭いケアをそんなにしていなくて結構気になってしまう、という経験はありませんか?
夏でも冬でも日ごろからケアしていきたいですよね。

そこで、気になる体臭によく効くというジャムウをご紹介いたします。

ジャムウとは、インドネシアの現地住民に古来より伝承されてきた天然調合技術の総称です。
ジャムウ石鹸はそんな天然調合技術で、臭いの素を洗い流すハーブに焦点を当てて作られたもの。
ハーブだけではなく、肌に優しいパーム油も使用されているので、肌に優しく臭いをケアしてくれるのです。

汗のニオイに!ジャムウのより良い使い方

ジャムウ石鹸のより効果的な使用方法をご紹介いたします。

1. 泡立ネットを用意する
ジャムウ石鹸を泡立たせる為には、洗顔ネットなどの泡立て用のネットが必須です。ジャムウは化学成分をほとんど使用していないので、泡立たせるためにネットが必須なのです。
2. パックする
泡立てたジャムウの泡を気になる箇所に3分ほどパックします。この時に、ネットの水気をできるだけ切って泡立てると途中で滑り落ちてくることを防げます。水気を切って泡立てることにより、きめ細かくて滑りにくい泡ができるのですね。
3. 気になる黒ずみに直塗り
臭いの他に黒ずみのケアにもいいと言われています。デリケートゾーンや脇など黒ずみが気になるところには直塗りすると古い角質や老廃物に働きかけてくれるそうです。
4. オリーブオイルで滑らかに
肌を滑らかな洗い上がりにしたい時に、オリーブオイルを一滴垂らすと、滑らかでもっちりした肌になるそうです。

お風呂でのケアで簡単に日頃の臭いケアができるので、ぜひ試してみてください。
関連キーワード

関連記事