【意外】油を抜くと太るって本当?ダイエットに脂質が必要なわけ

【意外】油を抜くと太るって本当?ダイエットに脂質が必要なわけ

ダイエットの天敵と思われていた「油」。実は油を抜いた方が太ってしまうのです。最近では、健康食品として注目されている「オメガ3脂肪酸」を豊富に含んでいる亜麻仁油が人気ですよね。この亜麻仁油を賢く摂取していきましょう。

油抜きダイエットが太る理由

なるべく脂質を抜くダイエット法ってありますよね。実はこれは逆効果なのです。

油を摂らないと、体は摂取した炭水化物で脂肪を作ろうとします。油が体を太らせる原因ではなく油を含んだ食べ物をただ単純に食べ過ぎていることが、太る原因だと言われています。逆に油は摂取することで肝臓で脂肪を作ることを防ぐ作用もあります。なので、油を抜くとおなかの脂肪が増えることもあります。

ダイエットにおいて大切なことは脂質よりも糖質である炭水化物を控えることです。
脂質は糖質過多の状態でなければ、むしろ身体の代謝がアップし、脂肪燃焼の働きを良くする効果があります。

亜麻仁油は直接脂肪燃焼に効くわけではない?

最近人気の亜麻仁油を摂るダイエット法がありますよね。
亜麻仁油には中性脂肪を下げる働きを持つオメガ3脂肪酸が豊富に含まれています。

実は亜麻仁油は脂肪燃焼を「サポート」する作用があるのであって、亜麻仁油自体が直接脂肪燃焼に効くわけではありません。しかし、亜麻仁油が直接脂肪燃焼をしなくても健康に良いことやダイエット効果が期待できることには変わりはありません。
亜麻仁油は血糖値を下げたり、他の油よりもカロリーが低く、コレステロールを排出する働きがあります。
そして植物油は糖質を中性脂肪に変えようとする酵素の働きを抑制する作用があるので、肥満の予防・解消にとっても役立ってくれます。

ただ、亜麻仁油の保存方法には気をつけてください。開封前は直射日光の当たらない涼しい場所で保管し、開封後は冷蔵庫に入れ、数週間で使い終わるようにしてください。亜麻仁油は他の油に比べ酸化するのが早いからです。

ぜひ食事には良質な脂質を摂り入れてダイエットに生かしてくださいね。

関連記事