気になるファンデーションの厚塗り&ムラの悩みを解決しよう!

気になるファンデーションの厚塗り&ムラの悩みを解決しよう!

みなさんは普段どのようにファンデーションを塗っていますか?正しいステップでファンデーションを塗れば、厚塗り&ムラの気にならないお肌を作ることだってできるんです!
いつものメイクに一工夫して、ナチュラル肌をGETしましょう!

ファンデーションの悩み~厚塗り&ムラ~

ファンデーションに関する悩みは尽きないですよね。
女優さんのような自然なお肌を目指しているつもりが、ついつい厚塗りし過ぎてしまったり、きちんと満遍なく塗っているつもりでもムラやヨレか出来てしまったり…。
もちろんファンデーションのノリを良くするためには、お肌の健康を保てるよう日頃からスキンケアに力を入れることは必要です。
しかし、どんなにお肌の状態を健康に保っていてもファンデーションがうまく塗れない、馴染んでくれない、という方は、正しいステップを踏めていない可能性があります!
肌質だからしょうがない、と諦めてしまう前に、もう一度ファンデーションを綺麗に塗るための正しいステップをおさらいしてみましょう。

厚塗り&ムラが防げる?ファンデーションの塗り方とは

1、自分の肌質に合ったものを選ぶ
まずは基本中の基本。自分に合ったファンデーション選びです。
よくある間違いとしては、自分の肌色に合うカラーを選んで満足してしまうこと。もちろん、自分の肌の色に合わせてファンデーションの色を選ぶことも大事です。
しかし、きちんと自分の肌質に合ったものを見極めましょう。
流行のものだから、パッケージが可愛いから、という理由でチョイスするのも悪くはないのですが、肌質に合うかどうかを重要視してみてくださいね。
その時の肌のコンディションを見つつ、季節に合わせて使い分けるてみるのもいいかもしれません。
例えば乾燥肌やシワが気になる方は、潤い成分たっぷりのファンデーションを選ぶと良いでしょう。

2、下地は丁寧に塗る
下地にムラがあるとファンデーションもムラになりやすいです。
髪の生え際や顎、小鼻、目の周りなどは、指先をうまく使って丁寧に塗りましょう。
また、下地をキレイに塗ることが出来れば、少量のファンデーションでもシミやニキビ跡をうまくカバーできますよ。

3、スキンケアから時間を置く
化粧水や乳液、美容液などを塗った後、すぐにメイクを始めていませんか?
それらがまだ肌に馴染んでいないうちにメイクを始めるのは、まさにファンデーションのムラやヨレの原因です。
スキンケアの後は、十分に時間を置いてからメイクを始めるようにしましょう。

関連記事