アンチエイジングに効果的な晩御飯レシピ~冬といえば鍋!~

アンチエイジングに効果的な晩御飯レシピ~冬といえば鍋!~

疲れて帰ってきたけどコンビニ弁当や冷凍食品は食べたくない!どうせ食べるなら、美味しいくてヘルシーで美容効果も感じたい…!そんな時には、すぐに手に入る簡単な材料でアンチエイジング鍋を作ってみませんか?

アンチエイジングに最適な鍋料理

鍋は、野菜が沢山とれて栄養満点な上に、味付けも無限大!
しかも、ざくざく切って煮込むだけな超お手軽簡単料理ですよね。
晩ご飯を鍋にするだけで、嬉しい効果が期待できます。

【アンチエイジングの敵、冷えを撃退】
身体が冷えると、血行が悪くなり、代謝が落ちる事で、肌のターンオーバーが乱れたり、身体に余計な脂肪を蓄積してしまいます。
身体が温まる食材をプラスして身体を温め、良質な睡眠もゲットしましょう!

【ダイエットや便秘の対策に】
便秘になってしまうと、身体の毒素が排出できないので、肌荒れや心の乱れにつながります。
鍋料理では野菜の食物繊維が沢山取れるうえに、無理な食事制限をしなくてもヘルシーなのでストレスも溜まりにくいですよね。

アンチエイジング鍋の食材選び

アンチエイジング鍋におすすめな食材をご紹介します。

【鶏の胸肉】
胸肉はヘルシーなだけではなく、アンチエイジングに効果的なイミダペプチドという成分が含まれています。
身体の活性酸素を除去し、疲労回復効果も期待できるようです。

【豆腐】
豆腐には皆さんご存知の大豆イソフラボンが豊富に含まれています。
より栄養素が高い、木綿豆腐を選ぶと効果的に栄養補給できますね。

【生姜】
血流を促進し、殺菌作用の強い生姜は肉や魚の臭み取りにも効果的です。
生姜は生のままより加熱した方が辛みを増しますが、身体を芯から温めるので、冷え性の改善やダイエット効果も期待できます。

【きのこ類】
きのこは低カロリーなのに、ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富に含まれています。
またキノコキトサンには脂肪を分解してくれる嬉しい効果もあるようです。
鍋のスープにも深みが出るので、是非入れたい食材ですよね。

【ネギ】
ネギの香りの元でもある硫化アリルには血液をさらさらにして流す効果があるので、冷えだけではなく頑固な肩こりなどにも効果があるようです。
特に、ネギの白い部分に多く含まれているようなので、白い部分をとるように心がけてくださいね。

※市販の鍋スープなどには、添加物や多くの液糖が含まれているそうです。
鍋をつくる時は、昆布や食材からのダシで煮込むとより健康的でおいしい鍋になります。
また、付けダレはポン酢やゆず、スダチなどの柑橘類を使ってよりヘルシーにしてみてくださいね。

関連記事