乾燥は美肌の大敵!いつもの保湿に一つプラスで乾燥を乗り越える?!

乾燥は美肌の大敵!いつもの保湿に一つプラスで乾燥を乗り越える?!

今の時期、切っても切れない縁で繋がってしまっている乾燥…。きちんと乾燥対策を取っているつもりでもこの時期になると何故か乾燥してしまう、そんなこともありますね。
そこで、そんな乾燥をいつもの保湿に一つプラスして、乗り越えてみませんか?

この季節の大敵!乾燥を保湿で防ぎましょう!

春夏秋冬、季節があるって素晴らしいですね。
しかし、ある季節になると切っても切れない縁により悩まされてしまいます。
それが今の時期の大敵!乾燥です。
つい最近まで乾燥しらずだったのに…、この前までと同じ保湿方法なのにどうして…、なんてことありませんか?
そんな方のために、いつもの乾燥予防や保湿に一つプラスして、乾燥しらずの美肌の作り方を教えます!

まず、この時期になるとどうしても空気が乾燥してしまいます。
この間までは風に当たっても少し乾く、くらいだったものが今では痛みになっていたりしますね。
今の時期、空気中の水分が少なくなり乾燥しています。
もともと水分は乾燥しているところへ流れやすいと言われているので、肌の水分が乾燥している空気に流れてしまい肌が赤くなってしまったり、粉をふいたりしてしみます。

他に、寒さにより血行が悪くなり体内のリズムが崩れ皮脂が減ってしまうことがあります。
肌の表面を覆っている皮脂が減ってしまうと、水分が蒸発しやすくなってしまい乾燥してしまいます。
特に顔は、腕や足などと違い外に出ているので、どうしても水分が蒸発しやすく乾燥しがちになってしまいます。
しかし外出時目出し帽子を被って外出なんて、保湿のためとはいえあまり気が進みませんよね。
そこで、いつもにお一つプラスする保湿、乾燥予防をご紹介いたします!

いつもの保湿に一つプラスで乾燥を予防しよう!

乾燥のために外の空気には極力当たらないようにしよう!なんてできたら最高ですが、うまくできないのも事実ですね。
そこで、いつもの保湿、乾燥予防に一つプラスしてみましょう!

・ 洗顔やクレンジング、ボディソープを変えてみる
今の時期、いつもと同じケアをしても肌の乾燥やつっぱりを感じるかもしれません。
そういう時は一度、洗顔やクレンジング、ボディソープを変えてみるのも良いかもしれません。
前に使ったときしっとりし過ぎていた物や、保湿効果が高い物、一度試してみてください。
夏の時期は合わなくても、冬の時期は合う、なんてこともあるかもしれません。

・ 保湿の際にワセリンを使用してみる
洗顔の後やお風呂上りには、化粧水や乳液、ボディクリーム等で保湿を行いますね。
そこにワセリンを加えてみませんか?
肌の水分を逃さないようにするには、油分で覆うことが効果的です。
そのために化粧水の後乳液などで肌を整え覆いますが、それでも今の時期は乾燥してしまいます。
そんな時はワセリンです。
一番最後に覆うように薄くワセリンを塗ってみましょう。
手や腕、足にもワセリンは効果的です。

・ 毎日の食事にプラスしてみよう
毎日の食事に肌に潤いを与えてくれる食物を足してみましょう。
○ビタミンA(緑黄色野菜や乳製品、卵黄等) 皮膚の潤いを保ち、乾燥を防ぐ手助けをしてくれます。
○ビタミンE(大豆やナッツ類等) 肌を守ります。血行も良くしてくれるため、体内のリズムを整える手助けになります。
○必須脂肪酸(肉や青魚、ごま等) 肌の潤いを保つ手助けをしてくれます。
スーパーやコンビニで簡単に手に入るものが肌の潤いを保つ手助けをしてくれます。
毎日の食事を少し意識してみませんか?

毎日のちょっとしたことでも保湿になります。
是非毎日の保湿や乾燥予防にプラスしてみてください!
関連キーワード

関連記事