ダイエットや美肌に! 大注目の『乳酸キャベツ』で無理なくダイエット

ダイエットや美肌に! 大注目の『乳酸キャベツ』で無理なくダイエット

テレビでも特集され、大注目の『乳酸キャベツ』。乳酸キャベツとはキャベツの漬物の事です。海外ではザワークラフトと呼ばれ親しまれているものですが、乳酸菌+キャベツの相乗効果で、ダイエットや美肌などに効果的であり、話題になっています。

乳酸キャベツダイエットは様々な効果が盛りだくさん!

メディアでも注目を集めていて、女優さんやモデルさんも食べているという乳酸キャベツ。
それを食べるとどのような効果が得られるのかご紹介します!

1.整腸作用
なんと言っても美容と健康に欠かせないのは、『腸を整えること』です!
そしてこの乳酸キャベツは、腸を整えるのに最適な食べ物の一つと言えるでしょう。

まず、キャベツは胃や腸の調子を良くするキャベジンという成分が豊富です。
定食屋さんで、よくとんかつ等の揚げ物にキャベツが添えてあるのを思い出してください。キャベツを一緒に食べることで胃もたれを防ぐ効果があるので、とても理にかなっているのです。

また、乳酸菌も腸内環境の改善に大いに役立つので、キャベツとのW効果で腸を整えてくれるのです。

2.便秘解消
キャベツには食物繊維が豊富に含まれています。
食物繊維は便のカサを増して、柔らかくする働きがあります。

乳酸菌も、健康な便を排出する効果があるので、乳酸キャベツは便秘にお悩みの方にオススメです。

3.ダイエット効果
『腸内環境が整う=ダイエット効果がある』という事はご存知でしょうか?
腸内環境が良くなると、基礎代謝がアップするのです。つまり、呼吸したり内臓が動くだけでエネルギーの消費率が上がるので、無理なくダイエットにつながります。

4.美肌効果
腸内環境が整えばダイエットになる上に、美肌につながります。
乳酸キャベツはビタミンCが豊富です。ビタミンCには、コラーゲンの生成を促進し、シミや紫外線からお肌を守る抗酸化作用があります。
ダイエットしながら、美肌も目指すことができるのは嬉しいですよね。

5.冷え性改善
冷え性の原因として、『自律神経の乱れ』が大きく関連しています。
乳酸菌により腸内環境が整うと、ホルモンバランスを正常化させるので結果的に自律神経が整うのです。
そのため、冷え性の改善にも役立つという訳なのです。

簡単!乳酸キャベツの作り方

【乳酸キャベツの作り方】
♦材料
・キャベツ:1玉
・塩:小さじ4
・砂糖:小さじ1/2

♦道具
・清潔なポリ袋(ジップロック等)
・500mlのペットボトル3本
・保存容器


1.キャベツを細かい千切りにする
2.キャベツと塩(どちらも半量)をポリ袋に入れよく混ぜる
3.残りのキャベツ・塩と砂糖を加え、さらにもみ込む
4.しんなりとしたら、袋の中で平たくして空気を抜き、しっかりと口を閉じる
5.袋の上からペットボトルの重しを乗せ、常温で漬ける(直射日光は避ける)
6.発酵(約1~5日でほど良い酸味が出てくる)してきたら完成

保存期間は、冷蔵庫で約一か月可能です。清潔な瓶などに移して保存しましょう。

漬物としてそのまま食べたり、ハンバーグ・肉のグリルや魚に添えるなどアレンジして楽しみながら食べてくださいね!また、乳酸キャベツを作る時に鷹の爪や、唐辛子などのスパイスを加えるのもオススメです。
美味しくて作り方もとても簡単なので、ダイエットやお肌、便秘や冷え性にお悩みの方は是非チャレンジしてみてください。
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事