タバコは老化を急進させる?とっても怖いスモーカーズフェイスとは

タバコは老化を急進させる?とっても怖いスモーカーズフェイスとは

タバコと言えば「百害あって一利なし」ですが、長年の喫煙習慣によって顔の老化が急速に進んでしまうということをご存知ですか?今回は、美容に敏感な女性に知ってほしい「タバコ顔=スモーカーズフェイス」についてご紹介します。

タバコ特有の老化現象「スモーカーズフェイス」って?

現代人は、つねにさまざまなストレスにさらされています。
人間関係や仕事上のトラブルなど、ストレスと無縁の生活はなかなか送れないものです。
ストレスを発散する為に、美味しい食事やショッピング、あるいは友達や恋人と遊んだり話したりするひと時を大切にしている方もいるでしょう。
ですが、タバコによってストレスを解消しようとする習慣のある女性は、注意が必要です。

【スモーカーズフェイスとは】
「スモーカーズフェイス=タバコ顔」は、喫煙習慣のある人に見られる特有の老け顔のこと。
長年タバコを吸うことで、不自然な老け顔ができあがると言われています。
これはイギリスのBBCテレビが製作したある双子の写真が有名で、22歳の双子が40歳になった時の予想写真を並べて作られています。
片方が喫煙を続けた場合の写真、もう片方は喫煙習慣のない場合の写真です。
スモーカーズフェイスで検索するとトップに上がってくるこの比較予想写真はかなり強烈で、長年の喫煙習慣がいかに肌の老化を急進させていくかが分かります。

「タバコ顔=スモーカーズフェイス」の老化の特徴と対処法って?

長年の喫煙習慣により、肌の老化が進むことで起こる「スモーカーズフェイス」。
具体的には次のような肌や顔の老化が挙げられています。

【スモーカーズフェイスに見られる肌トラブル】
○顔色がくすんでいる(顔色が悪い)
○シミやそばかすが全体的に多い
○シワが目立つ
○ほうれい線が目立つ
○頬やアゴのラインがたるみがち
○ニキビなどの肌トラブルをつねに抱えている
○頬はこけ、目尻が下がり目にクマができている
○唇がひび割れカサカサしている
○歯肉の色が黒く、歯にヤニがついているなど

これらは、200種類以上含まれると言われるタバコの有害物質の中に代表される、ニコチンやタールの摂取により起こると言われています。
また、タバコは体内のビタミンCを破壊し活性酸素を増やすことから、深いシミやシワの原因になるのだそう。

依存症状が強いと言われているタバコ。
すぐに喫煙習慣を改めることはなかなか難しいものですよね。
ただビジネスの社会にとっても、愛煙家には風当りが強くなっているのも事実です。
まずは本数を減らしてみる、吸いたくなってもガマンするクセをつけてみるなど、生活の中で少しずつ対策を考えましょう。
また、寝起きの1本が習慣になっている人はその習慣を別のものに置き換えてみるのもオススメです。
私たちの身体は、身体に摂り入れているもので作られています。
せっかくの美肌が喫煙習慣によって損なわれることのないよう、心がけていきたいものですね!
関連キーワード

関連記事