目指せ美肌!シートパックの効果的な使用方法と頻度をお教えします

目指せ美肌!シートパックの効果的な使用方法と頻度をお教えします

冬の乾燥した季節に、毎日欠かせないのはお肌のお手入れですよね。美肌をキープしたい、美肌を目指したい女性のために…スペシャルケアとして使用するシートパックについてご紹介します!その使用方法と効果的な使い方とは?

シートパックをより効果的にする6つの方法

乾燥の季節、肌のスキンケアを念入りにする方は増えているのではないでしょうか?
普段のお手入れにシートマスクをプラスしている方は結構いませんか?
ドラッグストアやコンビニで手軽にリーズナブルに手に入るのが嬉しいですよね。
そんなシートマスクのより効果的な使用方法をご紹介いたします。

・パックの前
洗顔後にパックを使用する前に化粧水で肌を整えましょう。美容液として使用するイメージが効果的だそうです。
・気になる部分に集中ケア
シミやシワなど気になる部分は美容液を塗ってからシートパックを使用すると、より浸透しやすくしてくれるそうです。
・温めて使用
温めて使うと、毛穴が開くので浸透しやすくなるそうです。でも熱すぎたりすると良くないので、お風呂のお湯につけて使用するのがベストです。ただし、ビタミンCが入っているパックは温めないほうがいいそうです。
毛穴が開いているので、使用後は冷やしタオルなどで引き締めましょう。
・使用時間厳守
シートパックを長くつけていると逆に顔の水分がとられてしまうので、目安の時間は守りましょう。
・乳液を並行使用
パックは目や口の周りが開いているので、乳液や美容液を塗りましょう。そうすることによりパックができなかったところの乾燥も防いでくれます。
・使用後はクリームでふたを
使用した後潤った感じがしますが、クリームでふたをすることでより効果的に翌朝潤いを感じられると思います。

シートパックの使用頻度は?

シートパックはどのくらいの頻度で使うのがいいのでしょうか?
過剰に栄養を与えてしまうと良くないので、頻度は週に1、2回がベストと言われています。薄手のものより厚手のものの方が、美容液が沢山しみ込んでいてお勧めです。
ただし、種類によっては毎日のケアで使用しても大丈夫なものもあります。
角質層を潤したり水分補給をしたりするものは毎日使用してもいいそうです。また、高級なものをたまに、よりは安いものを毎日のほうがいいものもあります。
種類と目的に応じて使い分けていきたいですね。
関連キーワード

関連記事