キレイな人から始めている!自宅で出来る「ディープクレンジング」

キレイな人から始めている!自宅で出来る「ディープクレンジング」

エステサロンでも人気の定番メニューである「ディープクレンジング」。自宅でも行う方法があるとしたら、試してみたいと思いませんか?定期的なディープクレンジングで、お肌や毛穴の大掃除を行い、より美しいお肌へ近づきましょう!

自宅で行う「ディープクレンジング」とは?その効果について

「ディープクレンジング」とは、古い角質や毛穴の汚れを取り除く為のものです。
エステでも人気のメニューですが、毎回エステに行くとなると、時間もお金もかかってしまいますよね。
そこで、自宅でも簡単に「ディープクレンジング」を行う方法をご紹介します。

クレンジングオイルでは、毛穴に入り込んだメイクまでは落としにくく、毎日きちんとクレンジングやお手入れを行っていても、どうしても汚れが残ってしまいます。

溜まってしまった汚れを放置してしまうと、シミ・シワ・たるみなど、様々な肌トラブルを引き起こす原因に。
そこで行うと良いのが「ディープクレンジング」なのです!

「ディープクレンジング」を行うことで、毛穴に詰まった古い角質や皮脂を取り除けるので、毛穴の黒ずみのお手入れが可能です。
また、肌が柔らかくなり、化粧水やクリームなどの美容成分が、角質層まで浸透しやすくなります。

自宅でセルフケア!簡単「ディープクレンジング」のやり方

(1)水に濡らし、軽く絞ったタオルを、レンジ500Wで1分30秒程加熱し、ホットタオルを作る。
(2)ホットタオルを顔全体に乗せ、毛穴を開かせる。加熱した直後のタオルは熱いので、やけどに注意!
(3)毛穴が開いてきたら、クレンジングオイル又はクレンジングクリームを顔に伸ばし、指先でクルクルとマッサージするように、馴染ませる。
(4)ぬるま湯で丁寧に洗い流す。
(5)クレンジングが終わったら、いつも通りに洗顔をし、化粧水などで肌を整える。

【ディープクレンジングの注意点】
◎毎日行うと、肌へ負担が掛かってしまう為、週に1~2回を目安としてください。
◎クレンジングを行う際は、たっぷりとオイル又はクリームを使い、肌に摩擦が起こらないようにしてください。
◎肌にダメージを与えないよう、ゴシゴシと力を入れて擦らないようにしましょう。
◎ディープクレンジングを行った後の肌は、とても敏感になっている為、乾燥しやすいです。しっかり保湿を行いましょう。

スチーマーをお持ちの方は、ホットタオルの代わりに、スチームで顔を温め、毛穴を開かせてくださいね。
普段のケアでは落ちにくい、毛穴の汚れや角質を取り除く為に、自宅で簡単に行える「ディープクレンジング」を取り入れてみてはいかがでしょうか?
定期的に行うことで、美肌を目指しましょう!
関連キーワード

関連記事